logo

鉄飛テクノロジー、ファイルサーバ・アクセス権の一覧表作成ツール「FileSvr Tools ― ACL Checker」をリリース

株式会社 鉄飛テクノロジー 2009年07月22日 18時00分
From ValuePress!

鉄飛テクノロジー、ファイルサーバ・アクセス権の一覧表作成ツール
「FileSvr Tools - ACL Checker」をリリース
~フォルダ別×ユーザ別アクセス権をエクセルワークシートで一覧~

■ ツール概要
「FileSvr Tools ACL Checker」は、フォルダ一覧とユーザ一覧を与えると、
指定した各フォルダとその各サブフォルダについて、
各ユーザごとのアクセス権を評価し、
F=フルコントロール/W=変更/R=読み取りのみ/アクセス権なし など簡潔な記号で表記した、一覧表を自動作成するツールである。

作成される一覧表はエクセルワークシートとして利用することを想定しており、
縦軸にフォルダ名・横軸にユーザ名が列挙され、
縦横の交わるセルに各フォルダ別・ユーザ別のアクセス権が表記された、
簡潔で容易に理解可能なものである。

ファイルサーバのフォルダセキュリティ監査に
必要十分な情報が自動出力されるため、
従来の手作業によるフォルダプロパティの確認作業と比較して、
圧倒的なスピードと正確性が実現できる。

■ 開発の経緯
多くのファイルサーバ管理者に共通する悩みとして、
「ファイルサーバのセキュリティ設定の確認が難しい」という課題が存在する。
ファイルサーバの文書量が急激に増加する一方で、
セキュリティの強化が求められている現在、
アクセス権付与状況の定期的な監査が必要であるが、
従来の手作業に頼る方法では、実施が難しいのが現実である。

鉄飛テクノロジーは、同社が開発・販売するファイルサーバ全文検索・
Web共有パッケージ「FileBlog」の営業活動を通じて
多数のファイルサーバ管理者の現場の声に接し、
アクセス権設定の維持管理に資するシンプルで効果的なツールの
必要性を発見した。

■ 「FileSvr Tools」 シリーズについて
ファイルサーバ管理者共通の悩みとして、
鉄飛テクノロジーは下記の3つを認識している。

1) 容量問題 - ファイルが増え、無駄なファイルが消せず、ディスク領域が不足する。

2) 検索問題 - ファイル数が増え、必要なファイルが簡単に見つからず、無駄に時間が失われる。

3) セキュリティ問題 -フォルダ・ユーザ多数の組合せに適切なアクセス権を付与・維持するのが難しい

鉄飛テクノロジーの主力製品であるファイルサーバ全文検索・
Web共有パッケージ「FileBlog」は2番目の検索問題に対処するものであるが、
同じ顧客層が持つ他の課題を解決するためのツール群として
「FileSvr Tools」シリーズを位置づけ、
今回の「ACL Checker」リリースを機に、
各種ツールのリリースを予定している。

同社ではシリーズ全体で10種類程度のツール群を整備し、
2010年度までに5000ユーザを獲得し、
FileBlogシリーズのサーバライセンス販売への誘導を見込んでいる。

■ FileSvrTools ACL Checker 製品機能詳細について
製品情報は下記Webページ参照
FileSvrTools製品情報: リンク

■  FileSvrTools ACL Checker 販売価格について
1端末: \79,000
複数端末に一括導入の際は、数量割引あり

■ 鉄飛テクノロジーについて
鉄飛テクノロジーは、ビジネスソフトウエアソリューション開発の企業。特にファイルサーバ運用をめぐる諸問題に対するソリューション提供に注力し、
Windowsファイルサーバに特化した全文検索・文書Web共有パッケージ
「FileBlog」などの製品の自社開発・販売を行っている。

■ 株式会社鉄飛テクノロジー 会社概要
代表者:  代表取締役 岡田 国一(おかだ くにかず)
 本社:  東京都目黒区下目黒1-4-6
 資本金:  3,300万円
 設立: 2000年7月
本件プレスリリースへのお問い合わせはこちらにお願いします(担当: 岡田)
 電話(代表): 03-3491-1812
 電子メール: info@teppi.com
 Webサイト: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]