logo

『ISO27001認証取得支援コンサルティングキャンペーン』について

情報セキュリティ対策サービスを提供するインフォリスクマネージ株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼CEO:高久 勉 以下インフォリスクマネージ リンク )は、情報セキュリティマネジメントシステムの規格である「JISQ27001:2006(ISO/IEC27001:2005)」(以下、ISO27001)の認証取得支援のコンサルティングサービスを2009年9月30日(水)までにお申し込み頂いたお客様に、178万円からご提供するキャンペーンを開始いたします。

■認証取得支援コンサルティング150社突破記念キャンペーン概要
・期間2009年7月16日(木)から2009年9月30日(水)
・対象上記期間にISO27001認証取得コンサルティングへお申し込み頂いたお客様
・価格178万円(※)から(通常価格 198万円(※)から)
※1拠点100名以下の場合

・キャンペーンサイト
 リンク

■ISO27001認証取得支援コンサルティング(概要)
・ISO27001実施部署へのご説明
・ISMS基本方針決定の支援(適用範囲、体制、スケジュール)
・リスクアセスメント(リスクの洗い出し、リスク分析、評価)
・文書化支援(規格要求事項への対応文書作成)
・教育訓練、事業継続計画の実施支援
・内部監査の支援(内部監査員へのOJT、内部監査支援)
・マネジメントレビュー実施支援、是正・予防支援
・審査対応(書類審査、実地審査の際の立会い等)

<情報セキュリティマネジメントシステム:ISO27001シリーズ規格について>
情報セキュリティにおける基本的な管理項目を規定するために英国規格協会(BSI:British Standards Institution)の規格(BS規格)をもとに策定された、業種、規模を問わず適用できる情報セキュリティマネジメントシステムの規格です。JISQ27001:2006(ISO/IEC27001:2005「情報セキュリティマネジメントシステム-要求事項」とJIS Q27002:2006(ISO/IEC17799:2005)「情報セキュリティマネジメントの実践のための規範」で構成されています。

<ISMS適合性評価制度について>
財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)が運用する情報セキュリティマネジメントシステムに関する適合性評価制度です。ISMS認証基準(Ver.2.0)は、BS7799-2:2002をベースにJIPDECが策定、2003年4月から本格運用を開始し、現在では、JISQ27001:2006(ISO/IEC27001:2005)を認証基準としています。第三者審査登録機関が本制度の認証を希望する事業者の適合性を評価しています。


【インフォリスクマネージ株式会社 会社概要】
商号:インフォリスクマネージ株式会社
設立:1997年1月9日
代表者:代表取締役社長兼CEO 高久 勉
所在地:東京都港区芝1-11-11 住友不動産芝ビル3F
資本金:409,494千円(2008年12月末現在)
ホームページ: リンク

□24時間365日のシステム運用・マネージドホスティングなら
『お客さまのビジネスを成功に導く』 リンク

□オンデマンド型の脆弱性診断サービスなら
『SiteScanシリーズ』 リンク

□ISO20000・ISO27001・プライバシーマーク取得なら
『認証取得支援サイト』 リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
◆インフォリスクマネージ株式会社
マーケティング&サービスカンパニー 担当:兼松・堤内
TEL:0120-796-140
E-mail:sm-all@inforisk.co.jp


《関連URL》
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]