logo

究極の名刺管理サービス「アルテマブルー」が郵便局の印刷工房ポスタルスクウェアの「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」と連携

~名刺データから作成した宛先リストをもとにWEB上で暑中見舞い/挨拶状やDMの印刷が可能に~

イーシステム株式会社(証券コード:4322、本社:東京都港区、代表取締役社長:大森 良哉、以下 イーシステム)は、コクヨグループのポスタルスクウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中川 明彦、以下 ポスタルスクウェア)と提携し、イーシステムが開発・提供する名刺管理サービス「アルテマブルー」とポスタルスクウェアが運営するプリントサービス「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」との連携サービスをリリースします。

アルテマブルーは「名刺情報を経営に活用する」というコンセプトとシステムの利便性の高さが市場から高い評価を受け、昨年6月のサービスリリースから既に200社超の企業が導入しているSaaS型サービスです。
このたびのサービス連携により、アルテマブルーのユーザーは名刺データから作成した宛先リストをもとに、「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」のサイト上で時候の挨拶状やビジネスレターの宛名印刷ができるようになります。

■250点以上のデザインが選択可能
「アルテマブルー」のユーザーは、「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」で提供している250点以上のデザインテンプレートから、インターネット上ではがきのデザインを選択できます。デザインテンプレートには、暑中見舞いや残暑見舞いなどの時候の挨拶状をはじめ、開店開業のご連絡、事務所移転通知などのビジネスレターを取りそろえており、さらに、文面の変更やレイアウトの調整、写真の挿入など、完成イメージを確認しながら作成することができます。

■アルテマブルーの名刺データを使った宛名印刷が可能に
「アルテマブルー」のユーザーは、はがきを送りたい相手を所有している名刺データから選択するだけで、簡単に宛先リストを作成できます。宛先リストはそのままポスタルスクウェアの「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」で利用できるため、宛名や所属役職、住所といった情報を入力する手間を省き、簡単に短時間ではがきを印刷できます。
また、「アルテマブルー」の強力なリストマネジメント機能を使うことで、社内の複数のユーザー間で宛先リストを共有して、会社や部署単位で送付先を一元的に管理することができます。そのため、宛先の収集やリストの管理といった煩わしい作業が不要となり、同じ相手に重複して送ってしまうといった無駄もなくなります。

■印刷はポスタルスクウェアへの依頼か手持ちのプリンタで印刷から選択可能
作成したはがき原稿は、用途に合わせて、ポスタルスクウェアに印刷依頼するか、お手持ちのプリンタで印刷するかいずれかを選択できます。
ポスタルスクウェアに印刷依頼する場合には、通常はがきに加えて、かもめ~る、私製はがき、私製光沢はがきから利用したいはがきの種類を選ぶことができます。印刷されたはがきは、ポスタルスクウェアの店舗で受け取ることも、代引で自宅や会社の住所に配送することもできます。
お手持ちのプリンタで印刷する場合には、ポスタルスクウェアの「はがきプリンタ印刷用オンラインパスポート」を購入することで、印刷用ファイルをダウンロードでき、自宅や会社のプリンタから何枚でも印刷することができます。オンラインパスポートは購入日の翌々月末(最大3ヶ月)まで何回でも利用することができて、税込1,050円と、リーズナブルな価格で提供しています。

なお、アルテマブルーとオンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービスの連携機能のリリースは8月中旬を予定しています。アルテマブルーのユーザーは、追加費用の負担なしで、ポスタルスクウェアとの連携機能を利用できます。(印刷に関する料金は別途かかります。)

●究極の名刺管理サービス「アルテマブルー」について
「アルテマブルー」は、日本のビジネスに欠かすことのできない名刺を、迅速かつ正確にデジタル化し、名刺データを経営に活用するための様々な機能を実装したSaaS型サービスです。
「アルテマブルー」を導入することにより、個人の管理に委ねられ企業内に分散している名刺情報がデジタル化・一元管理され、営業担当者をはじめとする社員間で共有できるようになり、今まで個人のノウハウと考えられていた社員個々の人脈を企業の資産として経営に活用することが可能になります。
また、PCや携帯からネットワーク経由でデータセンター上の名刺データにアクセスする方式であるため、情報漏えいリスク対策面からの安全性が高いとともに、利用する場所と時間の制約を受けにくい利便性の高い仕組みです。
「アルテマブルー」のその他詳細に関しましては、アルテマブルーサービスサイトをご参照下さい。
アルテマブルーサービスサイト : リンク

●ポスタルスクウェア「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」について
「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」は、ポスタルスクウェアが提供する挨拶状や暑中見舞いをインターネットでデザイン・印刷注文し、ご自宅へ挨拶状をお届けするサービスです。 日常生活で送る結婚報告/出産報告/転居案内といった挨拶状やビジネスでよく使われる開業/移転等の挨拶状のデザインを豊富に取り揃えました。はがき作成ソフトがPCに入っていなくても、 インターネット上でオリジナル挨拶状が簡単に作成できます。
また、インターネット上で作成したデザイン、宛名をご自宅のプリンタで印刷することもできます。
「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」のその他詳細に関しましては、「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」サイトをご参照ください。
暑中見舞い/残暑見舞い印刷 : リンク
挨拶状印刷 : リンク


<イーシステムについて>
リンク
イーシステムは、企業のCRM実現のための戦略策定・プロセス改革・システム構築・運用を支援するソリューションベンダーです。
企業とその収益の源泉である顧客との関係をより深く、継続的なものにすることで収益の最大化をめざし、経営革新を続ける企業を総合的に支援します。シティバンクやGEキャピタル、バイエル薬品等、数多くの企業における豊富な経験と実績に基づき、多種多様な業種、事業形態に最適なシステムとアプリケーションを提案します。
イーシステムは、CRM分野におけるリーディングカンパニーとしての豊富な経験と最新のテクノロジーをベースに、激変する経営環境に対応したCRMの進化をリードし、顧客中心主義型組織への変革の担い手として、新しいCRM市場創出をめざします。
1994年設立、2001年ナスダックジャパン(現ヘラクレス)上場[証券コード:4322]、2006年よりキヤノングループ。

<ポスタルスクウェアについて>
リンク
ポスタルスクウェアは、「郵便局にプリントショップがあったら」というお客様のご要望にお応えして誕生した“郵便局の印刷工房”です。スタッフによる各種印刷サービスのご提案・作業代行から低価格のセルフ印刷まで、お客様のご要望に合わせて安心してご利用いただけます。
ポスタルスクウェアでは、2008年よりインターネット上でのサービスとして「オンライン年賀状印刷サービス」、「オンラインプリントサービス」を開始しており、今回の「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」は第三弾となります。今後も、様々なWebサービスを追加することで、いつでもどこでも簡単・リーズナブルに各種プリントができる環境を提供していきます。
2008年設立、2009年7月現在4店舗(日本郵政本社店、渋谷郵便局店、代々木郵便局店、船場郵便局店)でサービスを展開。


<報道関係からのお問い合わせは以下の担当へお願いいたします>
イーシステム株式会社 担当 池上
電話:03-6811-0013 E-mail:marketing@e-system.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

「オンライン暑中見舞い&挨拶状印刷サービス」の250点以上のデザインテンプレートからデザインを選択

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]