logo

大手アナリスト企業の2009年「ストレージ・リソース管理ソフトウェア部門」に関するMagic QuadrantでEMCがLeaders Quadrant」に位置づけられる

ビジョンの完全性と実行能力をベースに評価

マサチューセッツ州ホプキントン発 - 2009年7月13日
EMCコーポレーション(本社:米国マサチューセッツ州、会長兼社長兼CEO:ジョー・トゥッチ、NYSE略号:EMC、以下EMC)は、Gartner Inc.が提供するレポート*の「ストレージ・リソース管理とSAN管理ソフトウェアのMagic Quadrant」において、EMCが「Leaders Quadrant」に位置づけられたことを発表しました。EMCは、「EMC(R) Ionix ControlCenter」ストレージ・リソース管理(SRM)製品ファミリでこの市場に取り組んでいます。
ストレージ・リソース管理とデバイス管理ソフトウェアの「Ionix ControlCenter」ファミリは、お客様が、レポートやプランニング、プロビジョニングなどの日常的なタスクを、一つにまとめられ一貫した情報中心のアプローチを通じて、単純化、自動化することを可能にします。「Ionix ControlCenter」アプリケーションは、階層化されたマルチベンダーのストレージ・インフラに対して包括的な管理を提供することによって、お客様の情報ライフサイクル管理(ILM)の導入を実現化します。その結果、パフォーマンスが以前よりも向上し、生産性を改善し、コストの削減にも貢献します。
* Gartner, Inc. "Magic Quadrant for Storage Resource Management and SAN Management Software" by Valdis Filks and Robert E. Passmore, June 22, 2009
当資料は、2009年7月13日に米国で発表されたニュース・リリースの抄訳です。米国で発表されたニュース・リリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
リンク
マジック・クアドラントについて
本マジック・クアドラントは、2009年よりガートナーが著作権を有しており、その許諾を得て再掲したものです。マジック・クアドラントは、特定の時点や期間における、特定の市場を図式的に表現したものです。これは、ガートナーの採用した定義に基づいて、当該市場向けの基準に特定のベンダーを当てはめた場合の評価をガートナーが分析したものです。ガートナーは、マジック・クアドラント内に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また「リーダー」クアドラント内に位置付けられたベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。マジック・クアドラントの用途はリサーチ・ツールに限定されており、特定の行為に導く意図を有しておりません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。
EMCコーポレーションについて
米国EMCコーポレーションは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーです。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。
リンク

■本件に関するお問い合わせ先
EMCジャパン株式会社  マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾、Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMCは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]