logo

EMCがData Domainを買収

EMCコーポレーション(本社:米国、マサチューセッツ州、会長兼CEOジョー・トゥッチ、NYSE、以下EMC)は、重複除外ソリューションのトップ企業であるData Domain(NASDAQ:DDUP)の買収において1株当たり33.5ドルのキャッシュ提示額で最終合意に入りました。この取引は、Data Domainが受け取るキャッシュを含み、総額約21億ドルの企業価値に相当すると期待されています。
EMCのすべてのキャッシュ株式公開買付けは、6月2日に始まり、2009年7月17日の夜中12時(EDT)に終了しますが、これは、通常の公開株式買付け条件が満たされるという前提です。EMCはまた、本株式公開買付けの条件が、NetApp社の買収交渉を終結させたこともお知らせします。
この買収による、EMCの2009年度のnon-GAAPにもとづく1株あたりの利益(EPS)に対する影響はなく、2010年に向けては、EPSは増大するものと思われます。
7月末には完了すると思われるこの買収に引き続き、Data Domainは、高スピードで成長する次世代ディスクベースのバックアップとアーカイブ市場において、EMCがさらに拡大し、リーダーシップを発揮することを加速化します。
ジョー・トゥッチは、「これは、戦略的にも財務的にも起こるべくして起こった買収です。我々はData Domainと合体することで、次世代ディスクベースのバックアップとアーカイブ市場における力強い地位を確立します。私はData Domainの人々、技術、そしてビジネスに対して敬意を払っています。また、我々お互いにとって、お互いのお客様や取引先にとってすばらしい未来が待っていると思います」と述べています。
当資料は、2009年7月8日に米国で発表されたニュース・リリースの抄訳です。米国で発表されたニュース・リリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
リンク
本件に関するお問い合わせ先
米国EMCコーポレーションは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーです。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。
リンク
本件に関するお問い合わせ先
EMCジャパン株式会社  マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾、Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMCは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]