logo

ウォルフソン、マルチメディア・ポータブル・デバイス向けに業界最少消費電力のステレオCODECを発表


モバイル・インターネット・デバイス、携帯ゲーム機、ポータブル・メディア・プレーヤーに
高性能スピーカ・ドライバ機能をもたらし、音楽再生時間を大幅に延長

ウォルフソン・マイクロエレクトロニクス株式会社は本日、オーディオ再生機能付きポータブル・デバイスの再生時間の大幅な延長を実現する次世代超低消費電力デバイス新製品群の第二弾となる、超低消費電力ステレオCODEC、WM8961を発表しました。WM8961は、ウォルフソンの画期的なWM8903 CODECを土台とし、集積化された高性能クラスDステレオ・スピーカ・ドライバに加えて先進テクノロジーを実装しています。この機能強化によって、モバイル・インターネット・デバイス、携帯ゲーム機、ポータブル・メディア・プレーヤーなどの高性能スピーカ・ドライバ機能を必要とするアプリケーションに業界をリードする独自の超低消費電力オーディオ・テクノロジーを提供することができます。

再生と録音の両アプリケーションに高性能オーディオ機能をもたらすWM8961は、業界最少の再生時消費電力によって今日のマルチメディア・ポータブル・デバイスの使用上求められているバッテリ寿命の大幅な延長を可能にします。WM8961は、超薄型でロープロファイルのパッケージと小型のフットプリントとの組み合わせによってマルチメディア・ポータブル・デバイスの設計者が設計上の限界を打ち破って魅力的で差別化された最終製品の開発を実現できるようサポートします。

WM8961は、Wolfson True Micsテクノロジーであるマイク、ライン入力、FMチューナー、セルラー・ベースバンド、スピーカ、ヘッドホンをシームレスに接続する超低消費電力オーディオ・サブシステムのコア技術を提供します。また、PCBスペースとオーディオ・サブシステムのBOMコストを大幅に節約するだけでなく、ソフトウェア開発時間の短縮化によって商品化までに要する時間も減らすことができます。

ウォルフソン 低消費電力オーディオ向け製品ライン・マネージャ ダンカン・マカディー談
WM8961は、音質に決して妥協することなく革新的な超低消費電力テクノロジーを搭載しており、当社の次世代超低消費電力製品ポートフォリオに加わる重要な新製品です。WM8961は、『超低消費電力』と『高オーディオ性能』とをバランスよく同時に実現できるよう綿密に設計されています。また、本製品の高度な集積化と拡張性によってシステム設計の簡素化、BOMコストの最小化を実現します。WM8961は、高性能スピーカ・ドライバ機能および再生時間の大幅な延長を必要とするアプリケーションにウォルフソンの次世代超低消費電力テクノロジーを提供します

WM8961に集積されているチャージ・ポンプは、ヘッドホン負荷時にグラウンド・リファレンスの出力を提供します。これによって、DCブロッキング・コンデンサが不要となり、PCBスペースの削減とオーディオ・サブシステムのBOMの大幅な節約が可能となります。WM8961は、アダブティブ・デュアル・ドライブ・チャージ・ポンプとDCサーボで構成される回路アーキテクチャを搭載するクラスGおよびクラスHの発展型となるウォルフソン独自のクラスWアンプ・テクノロジーを採用しています。クラスWアンプ・テクノロジーは、オーディオ再生時に効率と消費電力の最適化をおこない、ヘッドホン・アンプからは1%の歪み率で最大30mW-16 Ω負荷の出力が可能となります。

WM8961内のフィルターレス・クラスDステレオ・スピーカ・ドライバは、電源電圧5V時に各チャネルごとに1%以下の歪み率で1W-8Ω負荷の出力が可能となります。少ない漏れ電流、卓越した電源電圧変動除去比-PSRR、ポップ音およびクリック音の抑制機能によって、スピーカ電源に直接バッテリを接続することが可能です。柔軟性を持つスピーカ・ブースト設定をおこなうことで、スピーカ出力を最大化しつつ、その他のアナログ電源電流を最小化することができます。

WM8961に集積されているコントロール・シーケンサを使用することにより、ポップ音およびクリック音を大幅に削減でき、また、ソフトウェア・ドライバ開発時間の短縮化も可能になるため最終製品として市場に投入するまでに要する時間を削減できます。ウォルフソンは革新的なSilentSwitchテクノロジーをWM8961に集積化しています。このSilentSwitchテクノロジーと高度に設計されたクランプ回路およびシーケンサ回路を組み合わせることにより、ポップ音およびクリック音の抑制機能を強化しています。ヘッドホン・アンプ出力における耳障りなノイズは、電源オン時とミュートおよびアンミュート時に出力をグランドにクランプすることにより低減されます。また、WM8961は、最先端の自動レベル・コントローラも搭載し、録音品質の最適化を可能にしています。

出荷時期および価格
WM8961は現在、超薄型5x5x0.9mm32ピンQFNパッケージで、サンプル出荷されています。








【本件に関するお問い合わせ先】
ウォルフソン・マイクロエレクトロニクス株式会社
営業部 滝田 寛
TEL : 045-440-1230
E-mail : hiroshi.takita@wolfsonmicro.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]