logo

フィードパス、「デヂエ for SaaS」を業種特化型業務システムのSaaS プラットフォームとして パートナー向けに本格展開

~ 株式会社エヌエムシイが会計事務所向けの管理業務システムを構築・販売 ~

総合SaaSベンダーのフィードパス株式会社 (本社: 東京都港区 代表取締役社長CEO: 津幡 靖久 以下、フィードパス)は、SaaS型Webデータベース「サイボウズ デヂエ 8 for SaaS(以下、デヂエ for SaaS)」をさまざまな業種に特化した業務システムのSaaSプラットフォームとしてパートナー向けに本格展開します。
この度の展開に際し、会計事務所の経営コンサルティング企業である株式会社エヌエムシイ (本社:東京都中野区 代表取締役社長:野本 明伯 以下エヌエムシイ)が、会計事務所に特化した管理業務システムを構築・テンプレート化し、積極的に販売することを正式に発表します。

【デヂエ for SaaS の販売経緯】
エヌエムシイは税理士である野本明伯 氏が、自身の会計事務所(エヌエムシイ税理士法人)の経営の成功事例を基盤として設立された「会計事務所経営コンサルティング企業」です。エヌエムシイ税理士法人では、当初、ファイルサーバを利用し、東京と福島の2拠点で各種業務を分担していました。しかし、遠隔地ゆえにお互いの進捗が見えにくく、また、業務の切り分けやファイルの管理が煩雑になり、ファイルサーバでの情報共有に限界を感じ始めました。検討の結果、2005年に「サイボウズ デヂエ」を導入しました。2008年より、自社での運用を経て得た業務管理のためのノウハウを、会計業界向けに特化した所内管理業務システムとしてテンプレート化し、「デヂエ for SaaS」の提供開始に至りました。

【自社での運用ノウハウをお客様に提供】
 エヌエムシイのグループ企業であるエヌエムシイ税理士法人での運用ノウハウを会計事務所内の管理業務システムとしてテンプレート化し、多くの会計事務所に提供しています。例えば、会計事務所では、「お客様の情報管理」や「進捗管理」などの管理業務が重要視されます。そこで、まずお客様情報を可視化し、把握することのできるテンプレートを組み込んでいます。また、担当者が変わってもお客様の信頼を損なうことのないよう、常にお客様ごとの注意点、決算の手順、特記事項を共有・蓄積可能なテンプレートも用意しています。これは担当者の入れ替わりがあっても、すぐに別担当者に引き継げる仕組みとして非常に重要な取り組みです。

□エヌエムシイが提供する会計業界向け「デヂエ for SaaS」 の主な機能
・お客様情報管理(お客様名や住所、担当者名、契約内容、報酬価格とう詳細情報を蓄積)
・お客様カルテ管理(お客様ごとの注意点、監査・決算手順などを蓄積)
・月別進捗管理(お客様ごとの月次進捗を蓄積)
・決算進捗管理(お客様ごとの決算進捗を蓄積)

【導入効果】
エヌエムシイは、現場である会計事務所をグループ企業に抱えるため、会計事務所の仕事の生産性と収益性を高める生きたノウハウを、「デヂエ for SaaS」を通して会計事務所に提供することが可能となりました。これにより、会計事務所の課題解決、サービス向上に貢献し、業界全体の活性化に寄与しています。また、導入したお客様には以下の業務効率の改善効果が挙げられます。

・情報共有により業務が可視化され、担当者の業務効率が向上
・結果としてお客様に提供するサービス品質が向上
・サーバー管理や環境構築などのコストを削減
・ペーパーレスを実現
・拠点間の情報共有・蓄積を実現し事務所全体の業務効率が向上

フィードパスとエヌエムシイはサイボウズSaaSパートナーとして今後も良好な戦略的関係を
維持し、お客様によりよいサービスをご提供して参ります。
また、フィードパスは「デヂエ for SaaS」を業種特化型システムとして、業種のニーズにマッチしたテンプレートを構築しリセール展開を積極的に行っております。今回は、リセールパートナーの株式会社ネグジット総研による薬事系業界への販売展開に続き、会計業界へ特化した販売展開に成功しました。今後、他業種でもご利用いただける専門システムを引き続き提供して参ります。

■本リリースについて、株式会社エヌエムシイ 代表取締役 野本 明伯 氏より賛同表明のコメントを頂戴しております。

「株式会社エヌエムシイ、は「デヂエ for SaaS」を仕事の生産性・業務品質を上げるためのツールと捉えています。2009年12月には、財務システム「キャッシュレーダー」のSaaS版をリリース予定です。帳簿作成は「キャッシュレーダー」で、会計事務所内の管理業務は「デヂエ for SaaS」で、というようにセット提案する取組を企画しています。同様のツールを全国の会計事務所に積極的に広め、会計事務所のサービスの品質を向上していただきたいと思っています。ひいては事務所職員の方々にもっと元気になってもらいたいと考えています。同時に、「デヂエ for SaaS」を活用し、会計事務所の中の仕事の透明性を高め職人の世界から脱却することによって、未経験者が即戦力として活躍できる環境になれば、業界全体が活性化すると確信しています。」


■「サイボウズ デヂエ 8 for SaaS」について【 リンク
「サイボウズ デヂエ 8 for SaaS」は、サイボウズ社が提供しているWeb 型データベース「サイボウズ デヂエ 8」をベースとし、フィードパスがSaaSにより提供しているサービスです。専用クライアントソフトやコマンドラインによる操作が不要でWeb ブラウザだけでデータベースを構築、閲覧、活用することができます。また、カスタマイズや初期導入支援も可能であり、お客様のニーズに沿ったサービスを実現します。

■フィードパス株式会社について【 リンク
フィードパス株式会社は、組織内における効果的で価値が高い情報共有を支援するアプリケーションソフトウェアの企画・開発・販売・運用を主に行っていま す。 一般的なライセンス販売ではなく、SaaSを中心とした提供形態により、より広い範囲で、お客様のためにインターネット関連技術を活用し、お客様に最適な サービスを最速でご提供する企業を目指します。

■参考情報
・株式会社エヌエムシイ【 リンク
・「デヂエ for SaaS」業種特化型業務システム導入事例ページ
-株式会社エヌエムシイ【 リンク
 -株式会社ネグジット総研【 リンク

■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
広報担当:西川 敦子
TEL:03-4530-0555  MAIL:fp-relations@feedpath.co.jp
※本プレスリリースに記載されている会社名、団体名等は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

お客様情報管理

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]