logo

地球環境を考える体験プログラム「MOTTAINAI TOUR」が、旅行業界初となるエコポイント交換商品として国内エコ体験プログラムを提供、受付を開始

株式会社地球の歩き方T&E(東京都新宿区・社長:中村竹志、以下「地球の歩き方」)は伊藤忠商事株式会社(港区・社長:小林栄三、以下「伊藤忠商事」)と提携して、地球環境問題や国際協力の現状を現地での活動や体験を通じて理解し、知識を深める「MOTTAINAI TOUR(モッタイナイツアー)(リンク) において、旅行業界で初めてとなるエコポイント交換商品として、国内のエコ体験プログラムを開発し、政府がすすめるグリーン家電普及促進事業のエコポイント交換商品として、8つの国内エコ体験プログラムを提供、受付を開始します。尚、8つのエコ体験プログラムはエコポイント交換商品提供事業者である伊藤忠商事が推進するMOTTAINAIキャンペーンのエコポイント交換商品(リンク)として登録されます。

地球の歩き方は「エコポイントを使ってエコ体験する」ことは、地球環境を考える体験プログラム「MOTTAINAI TOUR」の理念にも合致することから、エコポイント交換商品の趣旨に賛同、7都道府県の8つの市町村・団体・NPO・企業からの協力を得てプログラムが実現しました。
今後はさらに全国47都道府県の市町村・団体・NPO・NGO・企業・旅行会社にも「MOTTAINAI TOUR」の体験プログラムの共同企画を呼びかけ、新たなプログラムを開発していく予定です。

●エコポイント交換商品に関して
エコポイント制度とは、地球温暖化対策、経済の活性化及び地上デジタル対応テレビの普及を図るため、グリーン家電の購入により様々な商品・サービスと交換可能なエコポイントが取得できるものです。
エコポイント交換商品は、経済・地域活性化や環境保全につながることを条件に募り、第三者委員会の審査を経て、選定されました。
伊藤忠商事が推進するMOTTAINAIキャンペーンは、環境配慮製品等の提供事業者として選定された9つの事業者の中の1社です。他に商品券・プリペイドカード207事業者、地域産品提供事業者55事業者の計271事業者があり、7月1日よりエコポイントの申請ができます。

●「MOTTAINAI TOUR」国内エコ体験プログラム・ラインアップ
「MOTTAINAI TOUR」では、
①世界遺産の青森県白神山地で自然を学ぶプログラムをはじめ、
②北海道旭山動物園の動物から地球環境を考えるプログラム、
③北海道伊達市の牧場におけるエコライフ体験プログラム、
④岩手県盛岡市 ニホンミツバチの養蜂場から生態系を考える体験プログラム、
⑤栃木県足利市 ココ・ファーム・ワイナリーでエコと社会事業の共存を学ぶ体験プログラム、
⑥新潟県旧山古志村 棚田での農業体験プログラム、
⑦京都府宇治市 茶畑の体験を通じて日本古来からのエコライフを学ぶプログラム、
⑧香川県小豆島 オリーブの島小豆島でエコライフを考えるプログラム
の計8の国内エコ体験プログラムの受付を2009年7月より開始します。


以上



本件に関する連絡先:
株式会社 地球の歩き方 T&E
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル5階
事業開発本部 杉田/広報 冨永
電話:03-5362-7221

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]