logo

ブログサービスに適した行動ターゲティング広告の本格導入に向けてライブドアがADWIRES(株)と資本・業務提携~子会社のジェイ・リスティングが同社株式の80%を取得~

報道関係者 各位
ニュースリリース

 株式会社ライブドア(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:出澤剛 以下ライブドア)は、このたび、インターネット広告配信とソフトウェア開発事業を行うADWIRES株式会社(本社:福島県福島市 代表取締役:梅谷敏宏 、以下アドワイアーズ)の株式を、ライブドアの100%子会社でキーワード検索連動型広告サービスを運営するジェイ・リスティング株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:小久保知洋 以下ジェイ・リスティング)に取得させ、資本・業務提携を行うことを合意いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1.資本・業務提携の狙い

・アドワイアーズの強み
 アドワイアーズは行動ターゲティング※やコンテンツマッチ等、複数のマッチング技術を応用した広告配信システムを保有、掲載サイト紹介と広告主紹介のそれぞれで報酬制度を採用(=2ティアシステム)し、広告の入札管理システムまでを含めた全てのシステムを自社で開発しています。特にアドワイアーズでは、クリックされた場合のみ広告費が発生するクリック報酬制をとっており、広告配信の優先順位をシステム化し、一番目に検索連動広告、次にユーザーの検索行動による行動ターゲティング広告、その後にコンテンツ連動広告という配信手法で、広告主にとっては費用対効果の高い広告展開を実施しています。

広告主の訴求したい対象に合わせ広告展開ができる行動ターゲティングは、広告主にとっては高い効果が期待でき、広告媒体側にとっては広告単価の向上と収益増加が期待できるため、現在、広告業界では最も注目される広告手法の1つとして、広告費の拡大傾向が続いています。そのためアドワイアーズでは、自社の開発力を活かし、行動ターゲティングに注力した広告・配信システムの開発に取り組んでいます。

※ 行動ターゲティング:インターネット利用者が何に興味・関心があるか、ホームページの閲覧履歴や検索履歴、クリック履歴などの情報を基に分析し、それによって各利用者に合わせた広告を配信する手法。

・ブログサービスを軸としたライブドアの強みと方向性
 290万人(2009年6月現在)のブロガーを有する「livedoorBlog」によるブログクチコミ広告と、ポータルサイト「livedoor」の連携で、高い収益力を実現、ライブドアは2008年通期での黒字化に成功しました。このブログサービスを更に推進すべく、2009年4月発表の「Blogger Alliance(ブロガーアライアンス)」において、様々な事業者に利用いただけるブログASPサービスの提供を開始しました。これにより、既存ブログサービスのシステム移行や、潜在ブロガーの掘り起こしが可能になり、より多くのブロガーの獲得と、記事データの蓄積が可能となりました。2011年中には 100社のパートナー獲得と開設ブログ数で800万を目指しており、「livedoorBlog」の290万人(2009年6月現在)のブロガーを含めた、日本最大のブログシステムネットワークへの成長が期待できます。また「Blogger Alliance」では、このブログシステムネットワークを開放し、SNSサービスなどのネットメディアや、4大マスメディア(新聞・雑誌・TV・ラジオ)と提携し “ブログと紙媒体広告”、”ブログと電波媒体広告”といった、クチコミブロガーとのクロスメディア広告商品を共同販売する、異業種間メディアの提携事業も行っています。

・提携がもたらす新分野の拡大効果
 今回の提携により、アドワイアーズのマッチング方法の優先順位を取り入れた広告配信システムをライブドアのブログネットワークシステムにシームレスに連携させ、ブログサービスに適した行動ターゲティング広告の本格的な導入・運用を進めていきます。今後は、ブログサービスのノウハウを蓄積しているライブドアの強みを最大限に生かし、ブログの記事分類や、ユーザーの閲覧行動、ブロガーの会員属性等に基づく独自の広告アルゴリズムの開発に取り組み、収益性の高いCGM広告プラットフォームの構築を目指します。また、アドワイアーズにとっては、ブログサービスと連携することによって、メディアパートナーの裾野を飛躍的に広げることが可能となります。

 ジェイ・リスティングにおいては、既存の販売チャネルにアドワイアーズの広告商品を拡販することで、広告主の多様なニーズにも応えられるようになります。また、ジェイ・リスティングの持つ、広告掲載審査、入稿管理、クリエイティブ作成等のノウハウをアドワイアーズに提供することで更なる商品性の向上を目指します。さらに、既存提携媒体、新規媒体に対してアドワイアーズの広告配信を推進し、将来的には、既存の検索連動広告システムとの統合も視野に入れて取り組んでいきます。

 ライブドアは、前期(平成20年9月期)で初の営業黒字化を達成し、今期もネット広告の好調な受注により、収益面では前期と比して大幅増を見込んでいます。今後とも当社では、こうした成長基盤の安定化を背景に、事業拡大において高いシナジー効果の見込まれるネットサービス提供会社を対象に、資本・業務提携を積極的に行っていく所存です

2.資本提携の概要

ジェイ・リスティングによるアドワイアーズ株式の取得内容
 ・異動する株式総数 800株
 ・議決権比率 80%
 ・異動時期 6月24日

3.両社の概要

ジェイ・リスティング株式会社
リンク
本社所在地 :東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー 本館13階 
設立年月日 :2003年12月
資本金 :65百万円
株主構成 :株式会社ライブドア(100%)
代表者 :代表取締役 小久保 知洋
事業内容 キーワード検索連動型広告、ディレクトリ提供、有料ディレクトリ審査

ADWIRES株式会社(アドワイアーズ カブシキガイシャ)
リンク
本社所在地 :福島県福島市三河南町1-20 コラッセふくしま6階 
設立年月日 :2004年11月17日
資本金 :10百万円
代表者 :代表取締役 梅谷敏宏
事業内容 インターネット広告事業、ソフトウェア開発事業

■本件に関する報道関係向けお問い合わせ先

◆株式会社ライブドア 広報室
リンク
林 (はやし)
TEL:03-5155-0100/FAX:03-5155-0101
E-mail:press@livedoor.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。