logo

朝日放送のあの人気ドラマが携帯向けきせかえコンテンツに!テレビドラマ「必殺シリーズ」着せ替え配信開始

朝日放送株式会社(大阪市福島区、代表取締役社長:渡辺克信、以下ABC)と、モバイル・インターネットソリューションを手掛けるプライムワークス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下プライムワークス)は、テレビドラマ『必殺シリーズ』の携帯向け着せ替えコンテンツの配信を決定いたしました。配信は両社の運営する携帯公式サイトにおいて実施いたします。






1972年にスタートした「必殺シリーズ」は、依頼人からお金をもらって弱者の恨みを晴らすプロの殺し屋、という設定が大人気を博している時代劇ドラマです。

現在は、2009年1月から「必殺仕事人2009」としてABC・テレビ朝日系列で好評放映中。いよいよ6月26日(金)にクライマックスを迎えます。



 今回、この「必殺シリーズ」携帯向けきせかえコンテンツでは、おなじみの中村主水(藤田まこと)をはじめ、念仏の鉄(山崎努)、組紐屋の竜(京本政樹)を中心とした懐かしの人気仕事人をフィーチャーしております。また、電話/メールの着信音なども「必殺」のメロディや効果音などに着せ替えることができ、トータルで世界観を楽しめるつくりとなっています。



配信は6月12日より、ABCの公式携帯サイト【ABC朝日放送】、およびプライムワークスが運営する着せ替えコンテンツの配信サイト【カスタモ for i】、【カスタモ@EZ】、【カスタモバンク】で開始いたします。



■配信タイトル名

携帯着せ替えコンテンツ 「必殺シリーズ」

■配信開始日

2009年6月12日

■アクセス方法

・【iモード】(ABC朝日放送)

「メニューリスト」 ⇒ 「TV/ラジオ/雑誌」 ⇒ 「TV」 ⇒ 「地方局ほか」 ⇒ 「(関西)ABC朝日放送」



・【iモード】(カスタモ for i)

「メニューリスト」 ⇒ 「きせかえツール」 ⇒ 「キャラクター」 ⇒ 「カスタモ for i」

・【au】(カスタモ@EZ)

「カテゴリ(メニューリスト)」 ⇒ 「待受・画像・ケータイアレンジ」 ⇒ 「EZケータイアレンジ」 ⇒ 「カスタモ@EZ」

・【ソフトバンクモバイル】(カスタモバンク)

「メニューリスト」 ⇒ 「壁紙・きせかえアレンジ」 ⇒ 「きせかえアレンジ」 ⇒ 「カスタモバンク」



■利用料金(税別)

・【iモード】(ABC朝日放送) 500円

・【iモード】(カスタモ for i) 500円/500ポイント

・【au】(カスタモ@EZ) 500円

・【ソフトバンクモバイル】(カスタモバンク) 400円



■対応機種

・ドコモ:SH01A/SH02A/SH03A/SH05A/SH06A/SH07A/SH08A/SH905i/SH906i

     F01A/F02A/F03A/F08A/F09A/F905i/F906i

     D905i

     P01A/P02A/P03A/P07A/P08A/P09A/P10A/P905i/P906i

     N01A/N02A/N03A/N04A/N06A/N07A/N08A/N09A/N906imyu/N905i

・au  :W52CA/W53CA/W61CA/W62CA/W63CA/CA001/CA002

     W53H/W61H/W63H/H001

     K002/misora

     W61P/P001

     W53S/W54S/W61S/W63S/W64S/Premier3/S001/G9

     W61SA/W64SA

     W52SH/W61SH/W62SH/W64SH/SH001/SHY01/SH002

     W53T/W54T/W61T/W65T/T001/T002/biblio

・ソフトバンク:933SH/932SH/931SH/930SH/923SH/921SH/831SH/824SH

     920SH/913SH/911SH/822SH/820821SH/912SH/910SH/810811SH/812SH

※上記機種について順次配信予定です。6月12日現在、未配信の機種もございます。



画像を使用される場合には、以下のコピーライトを併記ください。

(C)ABC 松竹



<朝日放送について>

【商 号】朝日放送株式会社

【本 社】大阪府大阪市福島区福島1-1-30

【U R L】リンク

【設 立】1951年3月15日

【代表者】渡辺 克信

【事業内容】

放送法および有線放送法による一般放送事業 他



<プライムワークスについて>

【商 号】プライムワークス株式会社

【本 社】東京都千代田区神田東松下町17番地 もとみやビル4階 

【U R L】リンク

【設 立】2004年4月

【代表者】池田 昌史

【事業内容】

◆アプリケーション事業:電子ブックビューワー、アニメーションメールエンジンなど携帯電話上で稼働するミドルウェアや、サーバー技術を活用したASPサービスなど、主としてクライアントソフトウェアやサーバーシステム等の技術そのものを販売、提供する事業

◆コンテンツ事業:着せ替えコンテンツや、FLASHコンテンツ、ウィジェット、電子ブック、ゲーム、動画等、主として携帯電話でダウンロードやストリーミングを行う、パッケージ型コンテンツの制作・配信に関する事業 

◆ウェブ事業:サイト構築・運営、WEBマーケティングソリューションに加えて、PC及び携帯のWEBサイトを通じたサービスに関する事業





※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。

※画面は開発中のものであり、実際とデザインが異なる場合がございます。






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事