logo

EMCジャパン、次世代データセンター向けの新しいFCoEスイッチの販売を開始

新しい「EMC Connectrix NEX-5020スイッチ」と新しいサーバ・アダプタによってデータセンターの複雑なインフラストラクチャをシンプルにし、コストを削減

EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:諸星 俊男、URL: http://japan.emc.com/)は、本日、次世代データセンター向けの新しいソリューションとしてFCoE(Fibre Channel over Ethernet)(注1)スイッチである「EMC(R) Connectrix(コネクトリックス)NEX-5020」の販売開始を発表しました。

EMCのスイッチ/ダイレクタ製品ファミリに新しく追加された同製品では、物理サーバおよび仮想サーバとストレージ・システムの間のデータ転送に、新しい標準規格であるFCoEを使用しています。この標準は、データ損失のない高速な10 Gbps Ethernetネットワーク上で、信頼性の高いファイバ・チャネル・プロトコルを使用するものです。

同じ回線上でLAN(ローカル・エリア・ネットワーク)とSAN(ストレージ・エリア・ネットワーク)を統合するネットワークによって、サーバ、ネットワーク、ストレージの複雑なインフラストラクチャがシンプルになり、コストを削減できるほか、パフォーマンス、セキュリティ、信頼性を損なうことなく既存のテクノロジーへの投資を保護できます。データセンター向けの「Cisco Nexus 5000シリーズ・スイッチ」をベースとする「Connectrix NEX-5020」では、ネットワーク接続用に、高いスループットと低いレーテンシーでデータ損失のない10 Gbpsのポートを提供します。この製品は、マルチコア・プロセッサ、VMware Infrastructureなどの仮想サーバ、SAN環境において増大し続けるI/O(入出力)要求を満たせるように設計されています。FCoEを採用することで、ネットワーク接続に必要なケーブルやアダプタの数を減らし、サーバおよびネットワークのインフラストラクチャをシンプルにすることが可能です。さらにその結果として、消費電力および総合的なデータセンターのコストを削減できます。また、SANインフラストラクチャに追加のサーバを接続し、業界をリードするEMCのネットワーク・ストレージ・システムの機能を活用できます。

EmulexとQLogicが提供する統合ネットワーク・アダプタ
「Connectrix NEX-5020」によるFCoEインフラストラクチャの導入には、CNA(Converged Network Adapter:統合ネットワーク・アダプタ)を使用します。CNAとは、Ethernet NIC(ネットワーク・インタフェース・カード)の機能とファイバ・チャネルHBA(ホスト・バス・アダプタ)を組み合わせたI/Oアダプタであり、「Connectrix NEX-5020」とサーバの接続を提供します。EmulexとQLogicのCNAは、すでにEMC E-Labのテストを経て認定済みであり、「EMC Select」と呼ばれる補完的なサード・パーティ製品群に加えられています。

「EMC Connectrix」ファミリのスイッチおよびダイレクタ
「EMC Connectrix」ファミリでは、可用性の高いエンタープライズ・クラスのダイレクタから、エッジ・スイッチ、そして管理ツールに至るまで、業界で最も幅広くネットワーク・ストレージ接続製品を取りそろえています。すべての「Connectrix」システムがさまざまなホストとオペレーティング・システムを同時にサポートするため、さまざまなサーバをEMCや他のベンダーの複数のストレージ・システムに接続することが可能です。このように柔軟性の高いプラットフォームのファミリによって、より少数のストレージ・システムに情報を集約し、管理、保護、可用性を高めることができます。

販売価格と提供開始日:
販売価格:9,855,300円(税込み)~
提供開始日:「Connectrix NEX-5020スイッチ」、およびEmulexとQLogicのCNAは、本日より提供を開始します。

注1) FCoE(Fibre Channel over Ethernet:ファイバチャネル・オーバー・イーサネット):
Ethernet上でファイバ・チャネルSAN(Storage Area Network)プロトコルを動作可能にする新たな仕様

EMCジャパン株式会社について
EMC ジャパンは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーであるEMCコーポレーションの日本法人です。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。
リンク

本件に関するお問い合わせ窓口
■EMCジャパン株式会社 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMCは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。