logo

富士通システムソリューションズ社とNexaweb、レガシー業務アプリケーションおよびポートフォリオのモダナイゼーションで連携

Burlington, Massachusetts and Tokyo, May 29, 2009 - (JCN Newswire) - Nexaweb Technologies社は、最先端のエンタプライズ・アプリケーション・ソリューションとシステム・モダナイゼーション・オファリングを日本とアジア太平洋地域市場に提供するため、富士通システムソリューションズ社(Fsol)と戦略的パートナーシップを締結したことを、本日発表しました。

Burlington, Massachusetts and Tokyo, May 29, 2009 - (JCN Newswire) - Nexaweb Technologies社は、最先端のエンタプライズ・アプリケーション・ソリューションとシステム・モダナイゼーション・オファリングを日本とアジア太平洋地域市場に提供するため、富士通システムソリューションズ社(Fsol)と戦略的パートナーシップを締結したことを、本日発表しました。

企業のソフトウェアのための資金と運用予算のうち、65%以上は、稼働中のレガシー業務アプリケーションの運用・保守に費やされています。こういったアプリケーションの保守が財務面の負担を大きくするのは、そのようなアプリケーションでは、IT組織や事業部門をまたいで幅広い経費削減や効率向上を行うのが不可能だからです。一般的なレガシーアプリケーションは多くの場合、国内の地域に根ざしたITサポート要員や、専用ハードウェアや、サードパーティのアプリケーション・デリバリ・ソリューションを必要とします。さらに、アップグレードには何か月もかかり、業務活動を妨げ、生産性を下げます。しかし、もっとも費用がかかりビジネスに悪影響を与えるのは、レガシーアプリケーションが負のロングテール効果をもたらすことです。たとえば、ソリューションを迅速にカスタマイズして新しい市場にサービスを提供できないことや、市場シェアを失うことや、貴重な人的資産を無駄にすることなど、こまごまとしたマイナス面が膨大な損失を生んでいます。

富士通システムソリューションズ社とNexawebは協業して、業務アプリケーションとポートフォリオを Webに移行する技術ソリューションを提供しています。これにより、ソフトウェアライセンスやサポート費用を50%以上削減し、ハードウェアや地元要員への依存を減らし、アプリケーション・デリバリ・ソリューションに頼らずにすむようになります。富士通システムソリューションズ社は、Nexawebとパートナーシップを結ぶことで、エンタプライズ・アプリケーションのモダナイゼーションとデリバリのためのNexawebプラットフォーム、Nexaweb Enterprise Web Suite (EWS)を使用し、同社の顧客に、リッチなインターネット・アプリケーション・ソリューションを提供できるようになります。この提携には、FsolおよびNexawebの営業およびフィールドエンジニアに対する幅広い相互トレーニングや、合弁マーケティング会社などが含まれています。

「当社のお客様は、業務や生産性や事業の成功などについて、レガシーアプリケーションが与えているハード面とソフト面のコストに気付くようになってきました。」と富士通システムソリューションズ社スマートビジネス推進部長諏訪晴秀氏は述べました。「Nexawebとパートナーシップを結ぶことで、ビジネスプロセス最適化や、運用コスト低減や、開発期間の短縮などを実現するRIA(リッチ・インターネット・アプリケーション)ソリューションを使用し、これらの問題に対処できるようになります。」

「コスト削減や生産性向上のニーズは今までにないほど大きくなっています。」とNexaweb 社CEOのChris Heidelbergerは述べました。「すべての企業は、まずビジネスの中核部分であるアプリケーションから始めるのが、もっともよい取り組み方だと気付いています。Webは理想的なプラットフォームを提供しますが、Web化やお客様要件に依存するさまざまなレベルのパフォーマンス・拡張容易性・セキュリティを提供するソリューションを必要とします。ミッションクリティカルなインターネットベースのアプリケーション提供での弊社がしたことや、Fsolとのパートナーシップを結んだことで、依存性が低く長期的に利用できる強力なソリューションを求める市場において、弊社はさらにリーダーシップを発揮し結束していくでしょう。」

富士通システムソリューションズ社について

富士通システムソリューションズ社は、「ひと」を企業のあり方の根本においています。当社の人間は「お客様の成功」という行動原理のもとに団結して、自ら献身的に行動します。Fsolは、戦略的ビジネスソリューションや付加価値ITサービスを提供するフルサービスプロバイダであり、富士通グループ内で長年にわたりシステムインテグレーションを行ってきた実績があります。富士通グループの主要システムインテグレータであることに加え、弊社は、小売・製造・自動車・一般消費財・リース・建設・製薬・化学・医療・公共セクターなどの業界を代表する約5,000社のお客様をもつ、フル・サービス・ビジネス・ソリューション・プロバイダです。詳細については、 リンクをご覧ください。

Nexawebについて

Nexaweb Technologies社は、業務アプリケーションをウェブ化するソフトウェアとサービスを開発しています。同社の主力製品Enterprise Web Suiteでは、レガシーシステムからリッチでセキュアなWebアプリケーションへの変革や、ポートフォリオ・アプリケーション・マネジメントの時間とコストを永久的に削減するような、モジュール化された業務アプリケーション開発・提供プラットフォームの作成などで、企業を支援するように、専門知識を駆使した設計がなされています。詳しい情報は、www.nexaweb.com をご覧いただくか、 (781) 345-5500までお電話ください。

Nexaweb とNexawebのロゴは、 Nexaweb社の登録商標です。その他の商標やサービスマークは、それぞれのオーナーの所有物です。第三者の商標やマークを使用していても、それはそのオーナーがNexaweb製品やサービスを推奨しているという意味ではありません。

プレスお問い合わせ先
Sam Berg
Nexaweb Technologies, Inc.
(781) 345-5500
sberg@nexaweb.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。