logo

スターティア、販売代理店制度を強化。

初期投資を抑えてストック型サービスの提供が可能に。

スターティア株式会社は、この度、販売代理店制度の見直しを行い、6月より「スターティアパートナープログラム」を新たに開始いたします。今回の見直しは、ネットワーク関連サービスの販売チャネルの拡大を狙ったもので、ストック型サービスのOEMや再販の提供が可能になった点が大きなポイントとなります。

2009年5月28日
スターティア株式会社
代表取締役社長 兼 最高責任者 本郷 秀之
(コード番号 3393 東証マザーズ)


【ニュースリリース】
============================================================
販売代理店制度を強化
初期投資を抑えてストック型サービスの提供が可能に
============================================================


 スターティア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 兼 最高経営責
任者:本郷秀之、証券コード3393、以下「スターティア」)は、この度、販売代
理店制度の見直しを行い、6月より「スターティアパートナープログラム」を新
たに開始いたします。今回の見直しは、ネットワーク関連サービスの販売チャネ
ルの拡大を狙ったもので、ストック型サービスのOEMや再販の提供が可能になっ
た点が大きなポイントとなります。
 昨今の経済危機により、継続的収益が得られ、経営基盤の安定化が図れるスト
ック型のビジネスモデルに注目が集まってきております。ストック型サービスの
開始には、多額の初期投資が必要となりますが、今回のスターティアパートナー
プログラムでは、当社のサービス基盤を利用することにより、自社でコストをか
けることなく、容易にストック型サービスが開始できるようになります。
 OEMや再販の対象となるのは、ネットワーク機器のレンタルサービスやSaaS型
のファイルサーバーホスティングサービス、専用サーバーのホスティングサービ
スとなります。
 特にネットワーク機器レンタルサービス『Digit@link(デジタリンク) マネー
ジドゲートウェイ』は、最低利用期間が2年と、リースに比べて短期間での利用
が可能なことから、スターティアでも順調に販売が推移しており、代理店様にと
ってもエンドユーザーに勧めやすいサービスとなっております。
 本プログラムではサービスごとにOEMパートナー、再販パートナー、紹介パー
トナーの3つの形態を準備し、代理店様は自社の業種や販売形式、営業展開等に
応じた形態を選ぶことができます。
 また販売実績に応じて3段階のランク分けがされており、多くの販売を行う代
理店様は、より高い収益を得ることが可能となります。
 本プログラムの開始により、スターティアでは、WEB制作会社、システム会
社、システム関連のコンサルティング会社、OA機器の販売会社、VC(ベンチャー
キャピタル)等、ネットワーク関連サービスに親和性の高い企業を中心にパート
ナー募集を広く呼びかけていく予定であり、更なる顧客数の拡大を進めていきま
す。
 尚、販売パートナーは随時募集しておりますので、詳細は当社までお問い合わ
せください。


■スターティアパートナープログラム概要
【対象サービス】
・ネットワーク機器レンタルサービス『Digit@link(デジタリンク) マネージド
ゲートウェイ』
・SaaS型のファイルサーバーホスティングサービス『セキュアSamba (サンバ)』
・専用サーバーホスティングサービス『Digit@link(デジタリンク)ホスティング
サービス』
・ISP(インターネットサービスプロバイダー)取次ぎ


【パートナー形態】
パートナー形態 内容
OEMパートナー 当社サービスを自社ブランドで提供が可能なパートナー。
再販パートナー 当社サービスを再販する形式のパートナー。ストック収益が可
能。
紹介店パートナー 案件成約時にキャッシュバックを行うパートナー。
パートナー形態ごとに3段階(ブロンズ、シルバー、ゴールド)の販売店ランク
があり、ランクごとに条件が異なる。


■関連URL:
『マネージドゲートウェイ』  リンク
『セキュアSamba(サンバ)』 リンク


【スターティア株式会社の概要】
東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社。オフィスのインフラを総合的に
提案するワンストップシステムを採用し、中小企業のオフィスをトータルプロデ
ュースする。2005年12月東証マザーズ上場。


■『スターティアパートナープログラム』に関するお問い合わせ
スターティア株式会社
経営戦略室 『スターティアパートナープログラム』担当
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル2 階
Tel 03-5339-2240  FAX 03-5339-2104
e-mail:info@startia.co.jp URL:リンク


以 上

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■用語解説
【『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』】
スターティア株式会社が提供を行うネットワーク通信機器のレンタルサービス。
2 年または3 年契約を選択し、契約年数満了後は1 年毎に契約更新可能。
オプションでファイアウォール機器(SSG5、SSG140)のUTM化※が可能。
初期費用50,000円、月額費用は3年契約で7,900円から(月額料金には機器本体、
保守、ping監視、機器障害時メール連絡を含む。)
※アンチウィルス、アンチスパム、WEB フィルタリングなど複数のセキュリティ
機能の統合化


【セキュアSamba (サンバ)とは】
オープンソースソフトウェアSamba(サンバ)を利用したスターティア株式会社が
提供を行うファイルサーバーホスティングサービス。社内サーバーと同じ利用感
覚で、外部とファイル共有が可能。
ディスク容量500GBのエントリーコースで初期費用31,500円、月額費用52,500円
(税込価格)。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。