logo

ウイングアーク、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA Ver3.0」シリーズがコストを削減、運用の効率化をはかる仮想化テクノロジー「VMware」に対応

高いコストパフォーマンス、容易な操作性、高速な処理能力を特徴とするDr.Sum EA   VMwareテクノロジーの仮想化対応で高可用性とシステムリソースの最適化を実現

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)は、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA Ver3.0」シリーズがヴイエムウェア株式会社(以下、ヴイエムウェア)の仮想化テクノロジー「VMware ESX」および「VMware ESXi」に対応(※1)、正式サポートすることをお知らせいたします。仮想化技術を採用したコスト削減や運用の効率化に取り組むなかで、業務改善につながるデータの有効活用を検討されるお客様に向けて5月11日より対応製品を提供いたします。仮想化環境での価格およびライセンスについては下記をご参照ください。

 
 IT投資が抑制傾向にあるなか、コスト削減や運用の効率化を迫られている企業は、ハードウェアリソースの使用を最適化し、高いコストパフォーマンスを実現できる、システム運用の改善に積極的に取り組んでいます。
 ウイングアーク テクノロジーズは、仮想化への取り組みの第二弾として、最も実績ある仮想インフラストラクチャの基盤となっているVMwareに対応いたします。サーバ統合によるコスト削減、高いパフォーマンスと信頼性を誇るVMwareに対応することで、仮想化でのサーバ統合環境やSaaSプラットフォームにおける、Dr.Sum EAのデータ活用の普及をはかってまいります。


 「Dr.Sum EA」は、業務現場の担当者から経営者層に至るまで、全社規模で展開できる分かりやすいデータ活用を提案してまいりました。ユーザ数に依存しないサーバライセンスの価格体系、思考を止めない集計スピード、分かり易い操作性で、業務現場から始めるデータ活用環境の改善に貢献してまいりました。
 仮想化への対応は、サーバのコスト削減、ハードウェアの使用効率の向上、システム管理の効率化、システムの可用性向上など、さまざまな運用メリットが期待できます。この度、高いコストパフォーマンス、容易な操作性、高速な処理能力を特徴とするDr.Sum EAが、仮想化テクノロジーにおいて高い実績を誇るVMwareに対応することで、仮想化の運用メリットを最大限に活かしたデータ活用環境の構築することができ、明確なコスト削減、運用管理工数の削減、運用および作業効率の向上をはかることができます。


 なお、「Dr.Sum EA」詳細については下記URLをご参照ください。
 リンク


 注1:「VMware ESX」および「VMware ESXi」の対応バージョンについては、別途お問い合わせください。


<製品価格>
■仮想化環境で利用する場合のライセンスの定義(Dr.Sum EAシリーズ)
Dr.Sum EAシリーズのライセンスはサーバ単位のライセンスであり、仮想化環境での利用(物理的に1つのサーバにおける複数の仮想サーバ上で利用)においては、仮想サーバ毎に製品ライセンスのご購入が必要となります。


■仮想化環境対応の同時購入時(2本目以降)特別価格について
仮想化環境においてDr.Sum EAを利用するために同製品を2本以上同時にご購入いただく場合、2本目以降の価格は次のとおりとなります。
(1)「仮想化環境同時追加」/価格:標準価格の70%となります。
  ※ 仮想化環境での利用が可能です。
(2)「仮想化環境同時追加(開発用)」/価格:標準価格の50%となります。
  ※ 仮想化環境において開発およびテスト等の目的に限定して利用が可能です。
(3)保守サービス料の標準価格は、上記特別価格の15%となります。
  [前提条件]
  1. 物理的に1つのサーバ上の仮想環境において利用するために、同製品を2本以上同時購入される場合に限り、2本目以降の価格として適用されます。
  2. 1本目は標準価格でのご提供となります。なお、上記同時購入時に、価格が異なる同製品が混在する場合、最も価格が高い製品を1本目として計算させていただきます。
  3. 異なる製品を同時購入される場合、上記特別価格は適用されません。
  例)【Dr.Sum EA Premium】+【 Dr.Sum EA Datalizer for Web】⇒非適用
【Dr.Sum EA Datalizer for Web】+【Dr.Sum EA Datalizer for Excel】⇒非適用


■価格例(※税別価格)
□Dr.Sum EA Enterprise(同時実行数7)
標準価格(1本目):8,000,000円
仮想化環境同時追加価格:5,600,000円
仮想化環境同時追加価格(開発用):4,000,000円


□Dr.Sum EA Datalizer Expert
標準価格(1本目):2,500,000円
仮想化環境同時追加価格:1,750,000円
仮想化環境同時追加価格(開発用):1,250,000円


□Dr.Sum EA Datalizer MotionChart
標準価格(1本目):1,000,000円
仮想化環境同時追加価格:700,000円
仮想化環境同時追加価格(開発用):500,000円


※価格詳細については、別途お問い合わせください。


<本プレスリリースにあたり、ヴイエムウェア株式会社様より下記のご賛同コメントをいただいています。>
ウイングアークテクノロジーズのDr.Sum EA Ver 3.0がVMware ESXに正式対応したことを大変嬉しく思います。VMwareの仮想化技術は大手企業から、中堅・中小企業まで幅広く利用されています。帳票やBusiness Intelligenceで多くのユーザを持つウイングアークのソフトウェアがVMwareに対応することにより、より多くの企業がサーバ統合や運用の効率化を図りながら、仮想化を活用した効率的なITインフラの構築をしていけるものと確信しています。


ヴイエムウェア株式会社
代表取締役社長 三木 泰雄


[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サービス、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「StraForm」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化


[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上高:83億円(2008年2月期)
従業員数:185名(2009年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL:リンク


<製品に関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:drsum@wingarc.co.jp


※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。