logo

シンプル機能・簡単操作・低価格 3キャリア対応モバイル動画変換・配信サービス MovieBoxモバイル新発売

定額制で月額5万円から利用可能

インターネットデータセンターのリーディングカンパニー、株式会社ビットアイル(代表取締役社長兼CEO:寺田航平 本社:東京都港区 以下ビットアイル)の子会社、株式会社テラス(代表取締役社長:寺田航平 本社:東京都港区 以下テラス)は、株式会社日本サイバーテック(代表取締役:江藤貴司 本社:神奈川県横浜市 以下以NCT)との業務提携により、モバイル動画配信サービス「MovieBoxモバイル」(以下、ムービボックスモバイル)を販売開始することを発表します。

「MovieBoxモバイル」は、国内携帯3キャリア(NTTdocomo, au, SoftBank)に対応した動画変換・配信が可能なASPサービスです。簡単操作、シンプル機能をコンセプトに月額定額制で月額5万円から利用できるのが最大の特徴です。2009年5月8日より販売を開始いたします。

MovieBoxモバイルは、元動画ファイルを登録するだけで国内携帯3キャリアの各端末に最適な動画形式への変換と、端末毎に定められた動画ファイルのサイズ制限を自動判別し自動分割を行うことで、各端末へ最適な動画を配信します。従来であれば携帯電話の動画再生能力に対応した動画ファイルを多数作成する必要がありましたが、MovieBoxモバイルを使用することで作業負荷を大幅に軽減できます。
またDRM(著作権保護)機能、テンプレート形式による配信用モバイルページの提供、PC管理画面からの動画プレビュー機能、音声ファイル配信対応などシンプルながらモバイル動画配信に必要な機能を網羅しています。
尚、メニュー体系は月額定額制ですので、転送量、変換・配信回数による制限はありません。

■特長
1.簡単操作で3キャリア対応の動画配信が可能
 ・1つのファイルをアップロードするだけで3キャリア対応のモバイル動画配信が可能
 ・NTTdocomo10Miモーション対応
 ・DRM(著作権保護)にも対応
 ・月額定額制、エンコード回数、転送量などの制限なし
2.手を煩わすことなく自動で最適エンコード・自動分割
 ・エンコード後に生成される1種類のモバイルURL、QRコードで3キャリア配信に対応
・機種別に動画が自動分割・エンコードされるため長尺の動画配信にも対応(最大15分)
3.3キャリア機種別動画のプレビュー機能
 ・PC上から操作する管理画面からキャリア別にプレビュー再生機能による事前確認が可能
4.モバイル用配信ページ・カスタマイズ
 ・テンプレート形式のモバイル用配信ページを提供
 ・ヘッダー表示ON/OFF、ロゴ画像設定、背景色設定・テキストカラー設定、
  コピーライト編集などが可能
5.音楽ファイルの配信にも対応
 ・動画の無い音声ファイルのみのファイルも配信可能
 ・静止画像をビデオトラックとして登録可能
6.マルチフォーマット対応のモバイル用動画変換機能
 ・動画:3gp, 3g2, amc, avi, mov, mpeg(1,2,4), wmv, rm, flv
 ・音声:aac, aif, au, m4a, mp2, mp3, ogg, ra, wav, wma
7.ログ機能も提供
 ・エンコード履歴・動画別再生数・動画別日別&時間別再生数・トータルアクセス数

■販売開始日・サービス一覧
販売開始日:2009年5月8日
サービス提供開始日:2009年5月8日
メニュー一覧(価格は税別):
・MovieBox モバイル 500MB 初期費用50,000円、月額費用50,000円
・MovieBox モバイル 1GB   初期費用50,000円、月額費用90,000円

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。