logo

MMD研究所/最新調査報告(食品・飲料に関する利用動向調査)

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、株式会社ピーカチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:船橋 憲敏)が運営する『ピーカチSNS』他、計7社、モバイル8サイトの協力の下、「食品・飲料に関する利用動向調査」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋) 】
―――――――――――――――――――――――――――――――
■ 携帯サイトで食品・飲料の購入経験、約3割が「購入したことがある」
■ 携帯サイトで食品・飲料を購入した理由、約4割が「なかなか購入できない商品だから」
■ 携帯ネットショッピング、男女共に「スイーツ」が人気
■ 携帯サイトで食品・飲料を購入する時、6割強が他サイトと比較
■ アウトレット食品について、約3割が「購入したことがある」
―――――――――――――――――――――――――――――――
・ 調査期間 … 2009年4月3日~2009年4月13日(11日間)
・ 有効回答 … 1,160人


■ 携帯サイトで食品・飲料の購入経験、約3割が「利用したことがある」
―――――――――――――――――――――――――――――――
携帯サイトで食品・飲料の購入経験を調査したところ、「携帯・PCいずれもない」が45.2%と最も多く、次いで「携帯で購入したことがある」が27.2%、「PCで購入したことがある」が20.2%とPCよりも携帯での購入者が多い結果となった。

また、携帯サイトで食品・飲料の購入経験者を対象に、購入した理由を調査したところ、「なかなか購入できない商品だから」が44.6%、次いで「安いから」が44.0%、「忙しくて買いに行く時間がないから」が27.2%という結果となっている。


■ 携帯ネットショッピング、男女共に「スイーツ」が人気
―――――――――――――――――――――――――――――――
携帯サイトで食品・飲料の購入経験者を対象に、何を購入したかを調査したところ、男性では「スイーツ」が38.0%と最も多く、次いで「ダイエット食品」が22.0%、「生鮮食品(肉、魚、貝類)」が21.3%、女性でも「スイーツ」が48.2%と最も多く、次いで「ダイエット食品」が31.9%、「加工食品」が22.3%という結果となっている。

また、携帯サイトで食品・飲料の購入経験者を対象に、他のサイトで値段や商品の比較をするかを調査したところ、「1~2サイト比較する」が46.2%と最も多く、次いで「比較しない」が33.9%、「3サイト以上比較する」が19.9%という結果となっている。


■ アウトレット食品について、約3割が「購入したことがある」
―――――――――――――――――――――――――――――――
携帯サイトで食品・飲料の購入経験者を対象に、「アウトレット食品」について調査したところ、「名前は知っているが購入したことはない」が48.4%と最も多く、次いで「知っているし、購入したことがある」が33.2%、「知らない(購入したことはない)」が17.1%という結果となった。


※ダウンロードデータでは主要なフリー回答を抜粋し、多数掲載しています。


※ 今回調査した全設問項目
―――――――――――――――――――――――――――――――
・ 現在ネットショッピングサイトに何サイト登録していますか?
・ 携帯サイトで食品・飲料の購入をしたことがありますか?
・ 購入しない理由は何ですか?
・ 購入した理由は何ですか?
・ 食品と飲料の中で、どんなものを購入しましたか?
・ 食品・飲料を購入する時、他のサイトで値段や商品の比較をしますか?
・ 「アウトレット食品」と呼ばれている商品を知っていますか?
・ サイズ違いやキズのある格安な「訳あり」商品についてどう思いますか?
―――――――――――――――――――――――――――――――

詳細データはこちらからご覧下さい。
リンク

―――――――――――――――――――――――――――――――
●本リリースに対するお問い合わせ

 グラフ化した調査結果詳細データを無料にて配布しております。
 MMD研究所ホームページリンク
 よりダウンロード可能ですのでご利用下さい。

 MMD研究所(株式会社アップデイト内)
 担当:妹尾
 メールアドレス:mailto:mmd@up-date.ne.jp
 電話番号:03-5766-3040(10:00から19:00)
―――――――――――――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。