logo

ライトスピード、機能/回帰テスト自動化ツール「vTest 2.5」をリリース

ライトスピード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 方波見 豊)は、Verisium社のWebアプリケーション用、機能/回帰テスト自動化ツール「vTest」の最新バージョン、「vTest 2.5」をリリースいたします。

【1. vTest 2.5について】
「vTest 2.5」では以下の対応を行っております。日本国内のリリースは、5月上旬を予定しております。

◆フローティングライセンスの対応
インストールするコンピュータの数を制限せず、購入した同時使用ユーザ数の範囲で製品を使用できるライセンス方式に対応しました。フローティングライセンスの活用により、部門やプロジェクトチーム全員の端末にインストールし、少ないライセンス数で多くのユーザが活用することが可能となります。その結果、低コストでのテスト品質向上・効率化の「基盤ソフトウェア」としての利用が可能となります。

◆Internet Explore 8 の対応
Microsoft社よりリリースされた、日本語版 Internet Explorer 8(IE8)に対応しました。これにより「vTest 2.5」の対応ブラウザは以下の通りとなります。

Internet Explorer6、7、8
Mozilla Firefox2、3

◆リクエストヘッダの書き換え機能
テストスクリプトの記録・再生を行う際に、サーバ側に送られるリクエストヘッダ情報を任意に追加・編集することが可能となりました。これにより、リクエストヘッダ内のUser Agent情報によりクライアントブラウザを判別するようなモバイル向けWebシステムのテストやReferer情報を元に制御を行っているWebシステムのテストなど、利用の幅が広がりました。

◆モーダルダイアログの記録・再生機能
「Webページダイアログ(JavaScriptのshowModalDialog関数で生成された画面)」の記録・再生が可能となりました。

【2. vTestについて】
vTest は、Web アプリケーションの機能/ 回帰テストを自動化するブラックボックス型のテストツールです。直感的なGUI操作を行い、テストしたい操作をvTest に記憶させることで、何度でも自動的に繰り返しテストを行うことができます。テスト自動化により、リリース前だけでなく、単体テストから結合テスト、システムテスト、運用/ 保守フェーズまでご活用いただけます。

※vTestに関する詳細はこちらの製品サイトをご参照ください。
リンク

<価格>
◆1端末固定ライセンス 300,000円(税抜)
◆1フローティングライセンス 450,000円(税抜)

※価格の詳細については、こちらをご参照ください。年間ライセンスもご用意しております。
リンク

【3.ベリシウム製品について】
VERISIUMは、これまでの「テストツールは高い・操作が難しい」という認識を変え、「VERISIUMは安くて操作が簡単なテストツール」をコンセプトにした最新のテストツール製品です。テスト対象をWebアプリケーションに絞り、無駄な機能を排除することで、「低価格」(最大手製品の年間保守料程度)と「使いやすさ」を実現しました。テストツールの低価格化の実現により、これまでは会社単位、事業部単位の予算で購入していたテストツールを、プロジェクト・案件単位の予算で、必要なタイミングでの購入が可能になります。

▼VERISIUM製品サイト
リンク

【4.企業概要】
■ライトスピード
(1)商 号 ライトスピード株式会社
(2)代表者 代表取締役 方波見 豊
(3)本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビル
(4)設 立 2005年(平成17年)9月
(5)事業内容
・ソリューション事業(海外を中心とするITソリューションベンダーのビジネス開発、マネジメント・アウトソーシングリソースの提供及び日本法人設立支援)
・SI事業(システム開発、アウトソーシングサービス及びシステム製品サポートサービスなどのエンジニアリングリソースの提供)
(6)資本金 6800万円(資本準備金含む資本合計 1億2600万円)
(7)URL リンク

●本リリースに関するお問合せ先
ライトスピード株式会社 広報担当
TEL:03-3287-7366 FAX:03-3287-7367
E-mail: press@light-speed.jp

(注)MicrosoftおよびInternet Exploreは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事