logo

Intel社認証取得”HyperX DDR3 XMP SO-DIMM”の発売開始

最新世代のXMP対応ノートPCをサポートするメモリモジュール

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリメーカーKingston Technologyは4月20日、ノートPC用メモリでは当社初となるIntel社のXMPに対応したメモリモジュール『HyperX DDR3 SO-DIMM』(製品型番:KHX8500S3ULK2/4GX)【店頭予想価格:オープン価格】を発売することを発表いたしました。

「HyperX DDR3 SO-DIMM」は、Intel社の「Cantiga」モバイルチップセットを搭載したノートブックPC用のXMP対応メモリとしてIntel社の認証を獲得し、JEDEC (Joint Electron Device Engineering Council)と XMP(eXtreme Memory Profile)の両方のプロファイルがあらかじめプログラムされています。また、他のHyperXメモリモジュール同様に、寿命期間全体の保証と無料のテクニカル・サポート付きで提供されます。

Intel社でモバイルプラットフォームグループのマーケティングディレクターを務めるエリック・レイド(Erik Reid)氏は「Kingston社はIntelと緊密に協力して、新しいDDR3 XMPをサポートするIntel Centrino2プロセッサ・テクノロジー・システム用HyperX SO-DIMMメモリの認証を獲得しました。我々はモバイル用デバイスの性能面でのKingston社の技術開発努力を称賛しています。また、ハイエンドゲーマー達が、次世代ノートPCに対してXMPが発揮する比類のない高性能を好むであろうことを期待しています。」と語っています。

また、当社でメモリモジュール製品マネージャーを務めるアン・バイ(Ann Bai)は「HyperX DDR3 XMP SO-DIMMはFlextronics W840 DIノートブックPC上でテストされ、大きな成功を収めました。これにより、DDR3ノートPCユーザーは、デスクトップPC用HyperXメモリのメリットである低レイテンシーや低電圧をノートブック上で享受することが可能となります。」と語っています。


Kingston HyperX DDR3 XMP SO-DIMMの主な仕様
KHX8500S3ULK2/4GX : 4GB 1066MHz 超低レイテンシー(CL5-5-5-15 @ 1.5v) 2枚組み


同製品の詳細情報についてはWebサイトwww.kingston.com/japanをご参照ください。
また、ユーザー同士がKingston製品に関して情報交換できるサイト『Kingston Blog』(www.kingston-blog.com)でも同製品に関する情報が取得できます。

このプレスリリースの付帯情報

HyperX DDR3 SO-DIMM

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。