logo

環境に優しいGREEN ECO POWER機能を搭載コンパクトギガビットスイッチングハブ「FXG-05EP」「FXG-08EP」を発売

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、
本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784)は、全ポートギガビット対応のコ
ンパクトなギガビットスイッチングハブ「FXG-05EP」「FXG-08EP」を5月上旬
より全国の主要代理店およびPLANEX Directを通じて発売いたします


□□主な特長□□

■ 環境に優しい GREEN ECO POWERで最大約67%を節電
「GREEN ECO POWER」は、LANポートのリンク状態を自動判別、未使用LANポートへの電気出力を制限するので、LANポート未使用時は使用時と比べFXG-05EPでは約60%、FXG-08EPでは約67%と大幅な省電力を実現しています。

■ 全ポートギガビット対応
すべてのポートが1000BASE-Tによる1Gbps(1000Mbps)の通信速度に対応しています(FXG-05EPは5ポート、FXG-08EPは8ポート)。SOHOなどでの業務用途はもちろん、ホームユースとしても動画や画像などの大容量マルチメディアデータを扱う機会が増えているため、ネットワークの高速化によるメリットを実感することができます。もちろん10BASE-T/100BASE-TXにも対応しているので既存のネットワークへスムーズに導入可能です。

■ ジャンボフレーム対応
一度に転送するパケットを通常の1,518byteから9,216byteに増加する事で、ヘッダ部分のデータや処理を減らし、通信効率を高めます。これにより、大容量のデータ転送をスムーズに行なうことが可能です。
※ジャンボフレームを利用するためには、通信相手のLANアダプタ等、他のネットワーク機器もジャンボフレームに対応している必要があります。

■ 全ポートAutoMDI/MDI-X機能搭載
すべてのポートがAutoMDI/MDI-X機能を搭載。接続されたケーブルのストレート/クロスの種別を自動判別するので、結線ミスによる配線トラブルを未然に防ぎます。

■ フローコントロール機能搭載
高い通信効率を実現するフローコントロール機能(全二重通信時:IEEE802.3x/半二重通信時:バックプレッシャー)に対応。

■ ほぼ無音の静音設計
リビングや寝室にも安心して置ける静音設計です。ファンレス化を実現し ましたので、従来のギガビット製品ではファンの動作音が気になってしまう静かな場所に最適です。

■ コンパクト設計で自由な配置が可能
コンパクトでシンプルな設計により、リビングに設置してもお部屋の雰囲気を壊しません。自由にお好きな場所に設置していただけます。

■ RoHS対応
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、6価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。



◇ ギガビットスイッチングハブ5ポート(ACアダプタ)プラスチック筐体
製品型番:FXG-05EP(JANコード 4941250151240)
価格:4,200円(税抜)
※本製品はFXG-05MKの後継製品となります。


◇ ギガビットスイッチングハブ8ポート(ACアダプタ)プラスチック筐体
製品型番:FXG-08EP(JANコード 4941250151257)
価格:6,200円(税抜)
※本製品はFXG-08MKの後継製品となります。

ユーザ直販ページ(PLANEX Direct)
リンク

※ このリリースの全文(PDF)は、以下のURLでご覧になることができます。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。