logo

エフ・コード ウェブサイトエントリーフォーム(問合せフォーム)最適化に関するセミナーを開催

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4月23日(木)
ウェブサイト改善の決定打!エントリーフォーム最適化セミナー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


▼概要
昨今の不況の中で、「広告費は増やさず、見込み客を増やす」ための
ウェブサイトの改善に取り組む企業様が増えています。

LPO(ランディングページ最適化)/Flash導入など様々なソリューションが
出る中、今最も注目されているソリューションがあります。

それは、EFO(エントリーフォーム最適化)です。

EFOとは、簡単に言えば会員登録や資料請求などの際に入力する
フォームを最適化することで、コンバージョン率を高めようとする施策のことです。

入れる項目を増減させたり、見せ方を変えたりすることで、少しでも使う人の
ストレスがたまらないようにして、できるだけ漏れなくフォームの入力を
完了させてもらうことを目的としています。

例えば、月間200件のフォーム流入があって、フォーム完了率が20%の場合、
コンバージョンは40件です。しかし、フォーム完了率が40%になれば、80件とな
ります。EFOであれば、そういった成果を出すことが可能なのです。

今回のセミナーではEFOの必要性や具体的な取り組む方法について、
個別具体的な事例にも触れながら解説します。

ぜひご参加くださいませ!


▼こんな方におすすめ
・広告費を増やすことなく、問い合わせ数を増加させたい方
・コンバージョン(問合せ)率アップの施策にお悩みの方
・ウェブサイト改善を検討しているが、大幅なリニューアルは避けたい方

上記に思い当たる方はぜひお越し下さいませ。


▼セミナー内容
・第一部 -今なぜEFOが必要なのか-
 -広告費は使えない、問い合わせは増やしたい!ウェブサイト担当者の嘆き
 -閾値を迎えた広告運用を最適化する
 -注目が集まるウェブサイトの改善
 -EFOの取り組みでコンバージョン率が30%アップ?!驚愕の費用対効果

・第二部 -EFOが向く業界、向かない業界-
 -「お店のレジ(フォームページ)」で50%のお客様が離脱する、という事実
 -不動産、人材、金融、ECなど、EFO導入が進む業界各社
 -きちんと理解してください。EFOは万能薬ではありません

・第三部 -実践的なEFOの取り組み-
 -まずは貴社のアクセス状況を分析!あなたのウェブサイトも要注意?
 -エントリーフォーム最適化に向けた5つの取り組み
 -モバイルサイトでの取り組みも有効!

※プログラムは変更させていただく場合があります。
※※サービスの紹介も含めた無料相談会も実施。


▼開催概要
□開催日
2009年4月23日(木)

□タイムテーブル
17:40~ 開場
18:00~19:30 EFOセミナ-
19:30~ 無料個別相談会(ご希望される方のみ)

□講師
株式会社エフ・コード 取締役
工藤 勉

□開催場所: 株式会社エフ・コ-ドオフィス
 東京都新宿区新宿1-34-3 第24スカイビル 6F
 地図: リンク

□定員
12名(先着順、1社2名様まで)
同業他社様のご参加はお断りする場合があります

□参加費
無料 ※個別相談会も無料


◆お申し込み方法
弊社のHPの申し込みフォ-ム( リンク )から、
必要な事項を記載してお申し込み下さい。
※場合により、同業者の方のご参加をお断りすることがあります


◆エフ・コ-ドとは?( リンク )
「企業のネットマ-ケティングの費用対効果向上に貢献すること」を
使命とし、戦略策定からサイト構築、プロモ-ション支援まで
必要なサ-ビスをワンストップでご提供しています。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エフ・コ-ド
広報担当:稲垣 信介
東京都新宿区新宿1-34-3 第24スカイビル 6F
TEL:03-5363-1146

《関連URL》
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。