logo

業界初 入浴検知センサー搭載「エコキュート」4シリーズ16機種を新発売

業界初(※1)入浴検知センサーで、浴室不在時のふろ保温も省エネ
自然冷媒(CO2)ヒートポンプ給湯機「エコキュート」(※2) 4シリーズ16機種を新発売


パナソニック電工株式会社は、入浴検知機能により、浴室不在時のふろ保温のエネルギー消費を抑え、省エネ性と快適性を実現した自然冷媒(CO2)ヒートポンプ給湯機「エコキュート」を2009年7月10日より発売します。
 エネルギー消費をできるだけ抑え、快適な暮らしを実現したいという市場背景から、オール電化住宅が注目されています。なかでも「エコキュート」の需要は、省エネや環境問題意識の高まりから、急速に広がりをみせています。
 当社はパワフル高圧フルオートから、床暖房・ミスト接続機能付フルオート、給湯専用までの品揃えにおいて商品力をさらに向上し、多様化するニーズに今まで以上に応えてまいります。


品名および名称 : 自然冷媒(CO2)ヒートポンプ給湯機「エコキュート」
発売日 : 2009年7月10日
月産台数 : 10,000台


■ 主な特長

(1) 業界初(※1)入浴検知センサーで、浴室不在時のふろ保温のエネルギー消費を抑えます。
だから冬季の省エネ効果 最大約35%。(入浴検知機能on/offの比較)(※3)
(2) ヒートポンプユニットの高効率化と、貯湯ユニットの保温性能の向上で省エネ性をさらに向上(当社比)(※4)、年間給湯効率(APF(※5)) 3.5を実現。(HE-KU37CQSにおいて)
(3) 高耐圧貯湯タンクでパワフル高圧給湯、湯温も安定。(KUシリーズのみ)


※1:
2009年7月10日発売予定 ヒートポンプ給湯機において
※2:
エコキュートの名称は電力会社・給湯機メーカーが自然冷媒(CO2)ヒートポンプ式電気給湯機を総称する愛称
※3:
フルオート、当社試験設備にて、高断熱浴そう使用 浴そう湯量180L設定湯温42℃ 外気温7℃ 貯湯温度75℃接続配管φ13A架橋ポリエチレン管10m 断熱材あり ふろ湯はり完了後120分保温した場合の比較(湯温学習後)、入浴検知機能off時 2120kJ、on時 1380kJ
※4:
HE-KU37BQS(2008年発売)APF 3.3
※5:
年間給湯効率は、社団法人 日本冷凍空調工業会の規格であるJRA4050:2007Rに基づき、消費者の使用実態を考慮に入れた給湯効率を示すために、1年を通してある一定の条件※のもとにヒートポンプ給湯機を運転した時の単位消費電力量あたりの給湯熱量を表したものです。 なお、値は省エネモードである「おまかせ節約」で測定した値であり、実際には、地域条件・運転モードの設定やご使用条件等により変わります。

 ※
一定の条件とは、東京・大阪を平均した気象条件・給水温度で42℃のお湯を一日に約425L使用する条件等を想定したものです。
年間給湯効率=1年で使用する給湯に係る熱量÷1年間で必要な消費電力量(APF:Annual Performance Factor of hot water suppiy)


■ お問い合わせ先
パナソニック電工株式会社 住建マーケティング本部 オール電化営業推進本部
TEL 06-6908-1131(大代表)受付(平日のみ 8:45~17:30)
URL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事