logo

非接触スマートカード市場は33%で成長

インドの調査会社RNCOS社は出版レポート「世界のスマートカード市場調査 2009年:主要国別の市場概況、動向、将来予測 - Smart Card Market Forecast to 2012」のプレスリリースにおいて、世界の非接触スマートカード市場は、2008-2012年に約2億4000万ドルからCAGR33%で成長するという予測結果を発表しました。

【プレスリリース日本語訳】
近年、世界中で、多くの用途におけるスマートカードの利用が拡大し、様々な技術開発が行われている。チケット発行や支払いにおける非接触スマートカードの世界市場での発展は、このような技術発展の結果である。インドの調査会社RNCOS社の調査レポート「世界のスマートカード市場調査 2009年:主要国別の市場概況、動向、将来予測」は、世界の非接触スマートカード市場は、2008-2012年に約2億4000万ドルからCAGR33%で成長すると予測している。

セキュリティへの関心も高まっており、非接触型スマートカード産業への現在の世界的な不況の影響も少しはあるだろう。EMVコンプライアンスや、セキュリティ機能や、最小限の人的介入等の要因は、世界市場での非接触型スマートカード技術の成長を後押しするだろう。安全で早くて便利な商取引を提供できるので、インターネット利用の増加、ATMやPOSシステムなどの支払い端末が増加もまた、非接触型スマートカード技術を促進するだろう。

しかし、スマートカード市場の未来は大体において既存のシステムとの互換性に依存している。既存のシステムとスマートカードが滞りなく統合できれば、コスト節減や有効なセキュリティを提供するツールとなり、短期的なスマートカード市場の用途を広げるだろう。

この調査レポートは、世界のスマートカード産業の詳細な分析を提供している。スマートカード産業の現在の市場傾向や成長の見通し、偏りの無い多くのデータと分析を提供し、スマートカード産業の理解を深め、投資に役立つ情報を記載している。調査レポートは、南北アメリカ、欧州・中東・アフリカ、アジア太平洋に分けて調査している。スマートカードの成長を主導するビジネスチャンスのある国々について調査し、国毎の分析も行っている。

【調査レポート】
世界のスマートカード市場調査 2009年:主要国別の市場概況、動向、将来予測
Smart Card Market Forecast to 2012
リンク

[RNCOSについて]
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。