logo

QLogic、フル FCoE オフロードエンジンを搭載した、世界初シングルチップ・コンバージド・ネットワークアダプタ(CNA)を発表 【サーヴァンツインタナショナル(株)】

- 世界初のシングル・チップ CNA リリースで FCoE マーケットでのリードを更に拡大 -

データセンタ向けインタフェース・ソリューションのプロバイダであるサーヴァンツインタナショナル株式会社 リンク (本社:東京都調布市、代表取締役社長:古田雅一、以下サーヴァンツ)が代理店を務める、ネットワーク・インフラ・ソリューションのリーディング・サプライヤ QLogicは、独自のネットワーク・プラス・アーキテクチャを採用した全く新しいPCI-Express コンバージド・ネットワーク・アダプタ(CNA)、QLogic 8100シリーズ リンク のリリースを発表しました。QLogicは、インテリジェントなファブリック統合テクノロジーを業界で最初に市場に送り出したアドバンテージにより、多数のサーバおよびストレージOEMに信頼され、採用され続けています。

高速ネットワーキングが、コンピューティング、ストレージ、クライアント、ボイス、LAN、内部および外部クラウドを含む全てのITリソース間のコミュニケーションを可能にし、データセンタは統合・進化を繰り返しています。データセンタが、仮想化された一連のネットワーク・リソースやインテリジェントな統合ファブリックへと移行してゆく中、QLogicのFCoE ソリューションは、データセンタ管理者に、投資を無駄にすることなく、ファイバチャネルとイーサネット環境の接続性を提供することで、ネットワーク統合の中心的地位を担っています。

ガートナーリサーチのバイス・プレイジデント、Roger Coxは、今後数年の間、FCoEがITインフラのコスト削減と合理化における主要なテクノロジーのひとつとなるだろうと語っています。また、デル・オロ・グループは、FCoEアダプタの出荷数は今後5年間毎年倍増していくと見ており、同社のバイス・プレジデント Seamus Crehanは、2008年は2000未満だったポート出荷数が、2013年には200万に達すると予測しています。

代表的ストレージリサーチコンサルタント会社、Storage Strategies NOWのプリンシパル・アナリスト、Deni Connorは、QLogicがFCoEの世界で、他のどのベンダも成し得なかったことを実現したと語っています。「QLogicは、データ転送帯域を必要とする、仮想化・統合されたデータセンタ環境に最適化されたシングルチップASICを、初めて実際に実現したのです。QLogicはFCoEをより現実のものに変えてゆく、まさに最前線にいるといえるでしょう。」

■■■ ネットワーク・プラス・アーキテクチャ ■■■
QLogicの新しいPCI-Express CNA QLogic 8100シリーズに採用されているネットワーク・プラス・アーキテクチャは、メモリ、プロセッサ、SerDesをひとつのチップに組み込んだシングルチップ CNA テクノロジーで(外部コンポーネント一切不要)、省スペース・省電力が求められるブレードサーバや高密度ストレージシステムなどの為にデザインされています。ネットワーク・プラス・アーキテクチャは、最新のASICデザインと製造技術に基づいており、世界で最も多く導入されているQLogicのファイバチャネル・アダプタと、ストレージAPIや管理ツール等、多くの共通点を持っています。

ネットワーク・プラス・アーキテクチャをベースにした新しいQLogicのASICは、データおよびストレージのトラフィックを10GbEのラインスピードで処理するため、消費電力は従来のCNAチップセットの1/3ほどで、発熱量も格段に低くヒートシンクの必要がありません。市場をリードしているQLogic 2500シリーズ FC アダプタのアーキテクチャを生かして、シングルチップ CNAで初めてフル FCoE オフロードエンジンを搭載しており、高速のアプリケーション性能を提供しつつも貴重なCPUリソースを無駄にせず、結果としてデータセンタのより高度なサーバ仮想化を実現します。

■■■ QLogic 8100シリーズ ■■■
QLogicの新しいPCI-Express CNA QLogic 8100シリーズは、この先進のネットワーク・プラス・アーキテクチャをベースにしています。強力なマルチ・プロセッサ、マルチコアサーバを備え、仮想化・統合された次世代データセンタのためのコンバージド・ネットワーク・アダプタで、データ、ストレージ・ネットワーキング仮想化のために最適化されており、優れた10GbEEパフォーマンスで膨大なバーチャルマシンにも対応可能です。QLogic 8100シリーズはスタンダード、メザニン・カードなどの多様な形態で提供され、ほぼ全てのOS (Windows Server、Linux、AIX、HP-UX) と、仮想化プラットフォーム(VMware ESX Server、Microsoft Windows Server 2008 Hyper-V、Citrix XenServer)、およびハードウェア・プラットフォーム(PowerPCから Nehalemまで)の認定を取得しています。また、Cisco、Dell、EMC、HP、IBM、Microsoft、NetApp、Sun、VMwareなど、かつてない広範な企業からのサポートも得ています。

このニュースリリースはQLogicのプレスリリースを元に作成しています。
リンク

QLogicのFCoE CNA製品 リンク のお問い合わせは下記まで。

----------------------------------------------------
問い合わせ
----------------------------------------------------

会社名: サーヴァンツインタナショナル株式会社 (Servants International Corporation)
所在地: 〒182-0024 東京都調布市布田1-29-2 ビルディング川口3F
TEL: 042-488-9649 / FAX: 042-488-9648
お問い合わせ: リンク
サーヴァンツ ホームページ: リンク

---------------------------------------------------
サーヴァンツインタナショナル株式会社について
---------------------------------------------------

サーヴァンツインタナショナル(株)は、世界のユニークな先端技術とソリューションを提供している、ハイクオリティ・サービス・プロバイダです。データセンタで活用されるストレージ・ネットワーキング、サーバクラスタリング、海外先進半導体ソリューションのエキスパートとして、海外のメーカーと日本のお客様をつなぐ架け橋となるべく、高品質の製品とサービスをお届けしています。 サーヴァンツインタナショナル(株)は、QLogic社の正規一次代理店(Authorized Distributor)です。

サーヴァンツ ホームページ: リンク
サーヴァンツ 会社概要: リンク

----------------------------------------------------
QLogic(キューロジック)について
----------------------------------------------------

QLogic社はコントローラ、ホストバスアダプタ、ファブリック・スイッチをふくむ高性能ストレージ・ネットワーキング・ソリューションのリーディング・サプライヤです。ファイバチャネルHBA、iSCSI HBA、ファイバチャネル・スイッチ、ルータ、インフィニバンドスイッチ、HCAを含む広範な製品を、世界中のエンタープライズ、中小規模企業様向けに出荷しています。

QLogic 製品情報: リンク

このプレスリリースの付帯情報

QLogic 8100シリーズ: 10GbE to PCIe コンバージド・ネットワーク・アダプタ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。