logo

パソコン用電子辞書「超辞典シリーズ」のラインナップを追加。日本初のデジタル版となる「超辞典 研究社 医学英和辞典 第2版」を新発売

株式会社クロスランゲージ(本社:東京都新宿区、代表取締役 古賀勝夫)は、有名出版社の辞書コン
テンツがパソコンで利用できる電子辞書ソフト「超辞典シリーズ」の新ラインナップ「超辞典 研究社 医学英和辞典 第2版」を2009年4月24日(金)より全国パソコンショップならびに販売代理店を通じて販売を開始します。
「研究社 医学英和辞典 第2版」は、初版の発刊から10年を経て、新しい用語や述語、物質名などを大幅に増補し、初版の8割増となる収録語数約15万項目を収録する医学分野専門の英和辞典です。東北大学元総長 石田名香雄先生を編集代表とし、簡潔かつ判りやすさをモットーに編集された本辞典は、医学・医療界のみならず社会一般にも広く利用されてきた辞典です。

「超辞典 研究社 医学英和辞典 第2版」は、本辞典の日本初の待望のデジタル版となります。15万にもおよぶ収録項目の辞書引きが、すばやく、簡単にご利用いただけます。

「超辞典シリーズ」は、株式会社リューシス(本社:沖縄県那覇市、代表取締役 齋藤孝春)が開発した高機能電子辞書ソフトです。シリーズ化されたパソコン用電子辞書としては初となる、画面の文字にマウスを合わせるだけで辞書引きができる「タッチ検索」機能、検索キーワードの入力で辞書のコンテンツ内の用例や解説も検索表示する「全文検索」機能、超辞典シリーズの辞書を追加して複数の辞書の内容を同時に検索できる「複数辞書串刺し検索」機能など、今までのパソコン用電子辞書ソフトにはなかった優れた機能を提供します。
製品名称、ラインナップおよび標準価格(税込)は以下の通りです。
?超辞典 研究社 医学英和辞典 第2版 標準版 12,600円/アカデミック版 10,080円

※アカデミック版は、学生/教職員の方、教育機関、学術研究機関の方に優待価格でご提供するパッケージです。通常版との機能差はありません。

動作環境
●対応OSと必要メモリ容量:Windows XP(SP2/SP3)256MB以上、Windows Vista(SP1対応)512MB以上
●ハードディスク容量:約52MB

※「超辞典」は、株式会社リューシスの登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事