logo

シーイーシ-ソリューションズ、セキュリティ製品拡販インフォコムから事業取得

株式会社シーイーシーソリューションズ(代表取締役社長秋野信治:東京都渋谷区、以下、シーイーシーソリューションズ)とインフォコム株式会社(代表取締役社長 CEO 吉野隆:東京都渋谷区、以下、インフォコム)は、シーイーシーソリューションズが、インフォコムの提供してきたセキュリティ製品販売事業を譲り受けることで合意し、事業譲渡契約を締結しましたのでお知らせいたします。

【製品事業譲受の背景】
シーイーシーソリューションズでは、主力事業の一つであるセキュリティソリューション販売事業のさらなる成長を図るため、官公庁や金融業に強みを持つ、セキュアOS製品「PitBull Protector Plus」の製品事業全般をインフォコムより譲り受け、セキュリティ製品販売事業の強化・拡充を行います。今回の事業譲受により、引続き緩やかな市場拡大が予測されるOSレベルでのセキュリティ製品のさらなる拡販を図ることはもとより、セキュリティ基盤構築支援で培ってきた技術力を融合し、これまでの取扱い製品との組合せソリューションにも展開することでお客様のニーズに対応したサービスの提供を行ってまいります。

【製品事業譲受の内容】
製品事業譲受相手先:インフォコム株式会社
事業譲受日:平成21年4月1日
事業譲受の内容:インフォコムが所有するセキュアOS製品、「PitBull Protector Plus」の製品販売・製品保守に関わる事業全般

【株式会社シーイーシーソリューションズについて】
名 称:株式会社シーイーシーソリューションズ
代表者:代表取締役社長 秋野信治
本 社:東京都渋谷区恵比寿1-19-15
設 立:平成2年1月23日
決算期:1月
売上高:30.5億円(2008年1月期)
従業員数:182名(2009年2月1日現在)
資本金:1億円
事業内容:
◆ソフトウエアパッケージの販売及び保守サービス
◆ソフトウエアダウンロード販売(ソフトダイレクト)
◆ブログビジネス
◆システムの管理・運用サービス

【インフォコム株式会社について】
名 称:インフォコム株式会社
代表者:代表取締役社長 CEO 吉野 隆
本 社:東京都渋谷区神宮前2-34-17
設 立:1983年2月
決算期:3月
売上高:31,473百万円(2008年3月期)
上場年月:2002年3月19日(JASDAQ)
従業員数:643名(2008年3月末現在)
資本金:15.9億円
事業内容:
◆携帯電話事業者、一般消費者、官公庁、教育研究機関、医薬医療関係の機関・企業、その他一般企業の顧客に対して情報システムの企画・開発・コンサルテーションなどの各種ITソリューションの提供
◆携帯電話などへのコンテンツ提供、情報通信システムの運用・管理などの各種サービスの提供
業績に与える影響

◆PitBull Protector Plus の概要
PitBull Protector Plusは、カーネルモジュール(ドライバ)の形態をとっているため、全てのアクセスに対して強制的な制御を行うことが可能でありながら、ベースOS上で稼動するアプリケーションと高い互換性を持ち、ベースOS自体のバージョンアップへも柔軟に対応できます。システム管理者の権限を不正に奪う試みを制限/防止したり、ファイルへのアクセスやプロセスの起動、ネットワーク通信をOSレベルで制御及び監視し、アンチハッキングやアクセス制御を実現します。また管理マネージャGUIで、異種OS混合環境の複数サーバの運用管理を容易に行えます。

◆セキュアOS製品について
守るべきデータやシステムが入っているサーバのOS自体を強化して、セキュリティホールがあっても、そこからの盗難や改ざんをさせないようにするセキュリティです。具体的には、システム管理者であってもオールマイティな権限を持たせないようにしたり、セキュリティポリシーに反する動作は誰であっても一切できない仕組みをOS として実現させ、『侵入されても何もさせない』状態にすることでサーバを守ります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。