logo

「ヘコむ」を楽しむウェブ・コミュニティ『リグレト』、 携帯版Flashサイトを完全リニューアル!

~さらに直感的なモバイル・コミュニケーションに向けて~

株式会社ディヴィデュアル(本社:東京都港区 代表者:代表取締役 遠藤拓己 以下、ディヴィデュアル)は、本日3月31日、当社の運営する「ヘコむ」を楽しむウェブ・コミュニティ『リグレト』」の携帯版サイトを完全リニューアルしたことをお知らせ致します。

■ 携帯版リグレト(リンク)完全リニューアル

1) [操作性]:さらに使いやすくなったFlashインタフェース

Flashインタフェースのダイナミックさと、一般的な携帯サイトの便利な操作性を融合しました。

いわゆるHTMLサイトにおける上下キーやショートカット・キー("#"や"0" など)をリグレト独自のFlashインタフェースに導入し、軽快な操作性と感性豊かなインタフェースを両立させました。また、全体的に画面要素を大きく表示し、コンテンツの一覧性と可読性が増しています。リグレトでは、メッセージが投稿されると平均で約5 分でコメントが書かれるという非常にリアルタイムに近いコミュニケーションが交わされていますが、この直感的に使いやすくなったインタフェースによって、さらに賑やかな場所になることが期待できます。

今後ともリグレトは、毎日使えるユーザーフレンドリーなFlashインタフェースを追求し、にぎやかなコミュニケーションの場として成長して参ります。


2) [クチコミ]「紹介リンク機能」+「ベストヒット・ページ」の提供

リグレトは、ユーザーが活発にメッセージを投稿するコミュニケーション・サービスであると同時に、ユーザーにとって価値のある「読み物」が多く集まるコンテンツ・サービスとしても親しまれています。
そこで、ユーザーが気軽に友達にリグレトを紹介できるよう、クチコミのし易さを高める機能を追加しました。

・紹介リンク:
YouTubeで気になる動画を友達に教えられるように、リグレトでも友達に「見せたい!」と感じたコンテンツのリンクをメールで簡単に送れるようになりました。受け取った人は、そのリンクをクリックすると、すぐにそのコンテンツにアクセスすることができます。

・「ベスト・ヒット」ページ:
この度のリニューアルに合わせ、リグレト・ユーザー達の注目を集めた「ヘコみ」や「なぐさめ」が閲覧できる「ベスト・ヒット」ページを新たに設置しました。このページでは、いつでも好きな時に、過去に見逃してしまった投稿メッセージを発見したり、それをメールで人に教えてあげたり、また、ブックマークして後々でも読み返せたりできるようになりました。

リグレトは今後も、コミュニケーションとコンテンツがバランスよく融合したコミュニティとして成長して参ります。

※:投稿メッセージにコメントが付くレスポンス率は99.8%。3月31日現在、当社調べによる。


3) [アクセシビリティ]:対応機種の大幅増加

リグレト対応機種が200機種以上増加しました。この事により、リグレトに対応する機種の全出荷台数ベースは、3000万台から約1億3000万台に大幅増加しました(※)。

旧バージョンではFlash Lite 2.0以降対応端末が必要でしたが、今回のリニューアルでFlash Lite 1.1に対応したことにより、以前はリグレトをお使いになれなかったユーザーの方もご利用いただけるようになりました。

今後ともFlash技術を用いた先端的なサービス作りを目指すと共に、一人でも多くの方にご利用いただけますよう、開発を行なっていきます。

※:出典:「Forecasted Shipments of Flash Lite Devices Worldwide - Grouped by Country and Flash Lite Version」、Strategy Analytics (Oct 2008)

このほかにも、ユーザーの満足度を高める様々な機能を実現いたしました。今後ともリグレトは、ユーザーの日々の生活の中に浸透するライフ・サポーターとなるために、より直感的なコミュニケーションが行なえるモバイル・コミュニティとして進化して参ります。

■ キャリア公式認定、追加中

リグレトはSoftBank (2009/03/02~) 、au by KDDI (2009/03/19~)でキャリア公式サイトとしてサービスを提供しています。NTT DoCoMo公式化も現在準備中です。

■ インターネットのオアシスリグレト

リグレトのPC版サイトは2008年9月1日に開始し、2008年10月6日に携帯版サイト、2008年11月28日よりモバイル・ウィジェット(ソフトバンク)の提供を開始しました。リグレトは、生きていれば誰にでもある日々の後悔や「ヘコみ」を短いメッセージとして投稿し、それらに互いに「なぐさめ」や「はげまし」のメッセージを送り合い、それらに感謝を表す「ありがとう!」ボタンのクリック回数を送り合うことで、ネガティブな感情をポジティブに変えることのできるウェブ・コミュニティです。匿名アバター「ヘコミン」を介しての気軽な一期一会のやりとりと、ホコっとする柔らかなユーザーインターフェースによって、人々の日常の支えとして着実に成長を続けています。

2008年9月のオープン以来、現在リグレトでのやりとりは123万件(22万件の「ヘコみ」と101万件の「なぐさめ」)に達し、また交わされた「ありがとう!」の数は960万回を超えました(※)。
この事からもわかるように、リグレトでは投稿されたネガティブな「ヘコみ」一つに対して約5人に「なぐさめ」を書いて貰え、更にそれぞれの「なぐさめ」に対して9回の「ありがとう!」ポイントが送られる、という非常にポジティブなムードが持続しています。

※:2009年3月31日現在集計

◆ 期間限定キャンペーン実施中!
2009年3月24日、リグレトに投稿された「なぐさめ」メッセージの数が100万件を突破したことを記念し、そしてリグレトに 1,000万回の「ありがとう!」が集まることを祈念するために、『『言葉で「伝えるありがとう!」』キャンペーン』キャンペーンを下記の通り実施しています。

◇ リグレト『言葉で「伝えるありがとう!」』キャンペーン:
リグレトでなぐさめてくれた人に伝えたい感謝の言葉を募集します。
詳細はこちらから: キャンペーン・サイト(リンク

■ ディヴィデュアルについて
株式会社ディヴィデュアルは、「いきるためのメディア」の創造のために、2008年4月に設立されました。詳しい情報はHPをご覧ください。

■ プレスリリースに関するお問い合わせ窓口
株式会社ディヴィデュアル 広報まで
E-mail: contact@dividual.jp
URL: リンク
東京都港区新橋5-29-5新井ビル2F
電話番号 / FAX: 03-6802-8212
携帯電話:080-3534-3414

このプレスリリースの付帯情報

リニューアルした携帯版リグレト画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

・「ヘコみ」:ユーザーが投稿する、最近後悔したことやヘコんだことの告白。
・「なぐさめ」:ヘコみに対するなぐさめや励ましの言葉。
・「ありがとう」:「ヘコみ」を投稿した人が「なぐさめ」を書いてくれたに対して「ありがとう」ボタンをクリックした回数分の「ありがとう」ポイントを送ることができる。

関連情報
http://rigureto.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。