logo

「日本におけるスマートグリッドの経済波及効果」無料レポートを発表

ROA Groupの最新無料レポート

アジアICT業界のリサーチ・コンサルティングを幅広く展開する国際リーディング企業のROA Group(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析コラム「日本におけるスマートグリッドの経済波及効果」の無料レポートを発表いたしました。

■報告書の概要

世界の電力システムの効率化を目指した技術革新が進んでおり、巨大規模の電力設備市場が一般に公開されてきた。その中心となるのが、現在欧米で進んでいるスマートグリッド(Smart Grid)である。
本レポートでは、IT産業へのスマートグリッド応用の可能性、また、日本における経済波及効果について分析を行っている。



■目次

1 スマートグリッドの概要
 1-1 スマートグリッド時代の未来像
 1-2 スマートグリッドの成長要因
 1-3 スマートグリッドの構築に必要な技術

2 IT産業への応用可能性

3 日本における経済波及効果


図目次
[図1-1]スマートグリッドの概要
[図1-2]スマートグリッドを構成する技術要素
[図2-1]スマートグリッドのIT産業への応用
[図2-2]グーグルのEnergy Information

表目次
[表3-1]日本におけるスマートグリッドによる経済波及効果


次のURLから無料でご覧いただけます。
リンク

※会員登録ページはこちら(無料)
リンク


■会社概要

社名 : 株式会社ROA Group
所在地 : 東京都新宿区西新宿6-12-4 コイトビル8階
Tel: 03-3349-8071 Fax: 03-3349-8072
URL :  リンク
Email : research@researchonasia.com
その他支店 : ソウル支社、上海支社
代表者 : 代表取締役社長 李 承 勲 (Steve Lee)
事業内容 : 受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野 : アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業


■本プレスリリースについてのお問い合わせ

株式会社ROA Group レポート・マーケティングチーム 担当:木村典子
Tel: 03-3349-8071 Email: report@researchonasia.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事