logo

テイクアンドギヴ・ニーズ、エイジアのアンケートシステム「WEB CAS formulator」を活用してウェディングゲスト向けWEBアンケートを開始

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジアは、自社開発した統合CRMシステム「WEB CAS」シリーズのアンケートシステム「WEB CAS formulator」を、ハウスウェディングのトータルプロデュースを行う株式会社テイクアンドギヴ・ニーズに提供いたしました。同システムはウェディングの来場者向けアンケート調査システムとしてご活用いただいております。
<テイクアンドギヴ・ニーズ様について>
テイクアンドギヴ・ニーズ様は、「人生で最高の1 日」を提供するために挙式披露宴会場をすべて貸し切りで使用し、専属のプランナーとカスタムメイドで創出するオリジナリティを重視した「ハウスウェディング」と呼ばれるウェディングスタイルを提案。現在は直営61店舗87会場、提携レストラン16店舗を運営しています。
<アンケートシステム「WEB CAS formulator」導入の経緯>
テイクアンドギヴ・ニーズ様では、ウェディングの企画・運営およびサービスを向上させる事を目的として、挙式終了後に新郎・新婦にアンケート用紙を配布し、調査を実施していました。2009年3月以降は、さらに多くのお客様の意見を吸い上げるために、アンケート対象を結婚式の来場者まで広げることとしました。しかし対象者が拡大することで、入力・集計に膨大な手間とコストがかかることが予想されたため、アンケートを記入する側の負担が軽く、また低コストで集計が楽になるという理由から、WEBアンケートを実施することとなりました。
<アンケートシステム「WEB CAS formulator」導入の決め手>
システムの選定にあたっては、アンケート設問数にかかわらず低コストでの運用が可能なこと、またPC・携帯双方に対応していることから、当社のアンケートシステム「WEB CAS formulator」をご採用いただきました。
<テイクアンドギヴ・ニーズ様のアンケートシステム活用内容>
挙式後、来場者の方にアンケートの協力を依頼するカードを渡します。カードにはQRコード・URLが記載されており、そこからPC・携帯のアンケートフォームへと誘導しています。アンケートに協力された方には、抽選でプレゼントをお贈りしています。
 
同社では今後継続してWEBアンケートを実施し、意見をより多く収集し、サービス改善に活かしていく予定です。
?
<統合CRMシステム「WEB CAS」シリーズについて> 
当社自社開発製品である「WEB CAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うための統合CRMアプリケーションソフトウェアシリーズで、大手企業を中心として600社以上の採用実績があります。
・自社サーバ導入版:リンク
・ASP版:リンク
○アンケートシステム「WEB CAS formulator」 
HTMLやプログラムの知識が無くても、アンケートフォーム、資料請求フォーム、登録フォームなどを素早く簡単に作成できるWEBアンケートシステムです。収集した情報は高セキュリティで安全性を確保したデータベースに蓄積、リアルタイム集計からクロス集計などが行える高度な分析機能も備えています。
・自社サーバ導入版:リンク
・ASP版:リンク

■株式会社テイクアンドギヴ・ニーズの概要
主な事業内容 
 国内外の結婚式の企画・運営、インターネットメディア事業、ブライダルローン事業、旅行事業、美容事業
設立年月日 
 1998年10月
本店所在地 
 東京都港区西麻布4-12-24 興和西麻布ビル
代表者 
 代表取締役社長 野尻 佳孝
資本の額 
 34億4,935万円(2008年7月31日現在)
URL 
 リンク
■株式会社エイジアの概要
主な事業内容 
 CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」の開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立年月日 
 1995年4月
本店所在地 
 東京都品川区南大井1-13-5 新南大井ビル13階
代表者 
 代表取締役 江藤 晃
資本の額 
 3億2,242万円
URL 
 リンク

●本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
TEL : 03-5753-0848(代表) FAX : 03-5753-0887 E-mail : azia_ir@azia.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。