logo

米国ニュース・リリース抄訳:EMC、ストレージ・ソフトウェアの世界市場でマーケット・シェア1位を獲得 ~ 幅広いストレージ・ソフトウェア製品群によりIDCの調査レポート「Worldwide Quarterly Storage Software Tracker」で首位に ~

EMCコーポレーション(本社:マサチューセッツ州ホプキントン、会長 兼 社長 兼最高経営責任者(CEO):ジョー・トゥッチ、NYSE略号:EMC、以下EMC)は、IDCが発表した最新の「IDC Worldwide Quarterly Storage Software Tracker, March 2009. [a]」において、2008年のストレージ・ソフトウェアの世界市場で、売上総額1位を獲得したと発表しました。

EMCは、2008年を通じて、ストレージ・ソフトウェア市場全体を牽引しているほか、ストレージ・レプリケーション、ストレージ・デバイス管理、ストレージ管理の3つの分野においても1位を獲得しています。2008年のストレージ・デバイス管理ソフトウェアでは、EMCは、2位企業の売上シェア成長の6倍以上の成長を遂げました。さらに、データ保護とリカバリ・ソフトウェアの分野において、2位から5位の競合企業をしのぐ、前年同期比20%以上の売上成長率を達成しています。

ストレージ・ソフトウェア、仮想化、エンタープライズ・コンテンツ管理およびアーカイブ、リソース管理、情報セキュリティの全ての分野を総合的にみると、 EMCは2008年にソフトウェア・ライセンスとメンテナンスで、年間売上成長率11%を達成しました。なお、EMCの2008年の総売上高の約40%は、ソフトウェアによるものです。

また、2009年3月6日には、最新の「IDC Worldwide Quarterly Disk Storage Systems Tracker, March 2009. [b]」によって、EMCが、外付けハードウェア・ストレージ市場でも1位になったことを発表しています。

[a] 出典: IDC Worldwide Quarterly Storage Software Tracker, March 9, 2009
[b] 出典: IDC Worldwide Quarterly Disk Storage Systems Tracker, March 2009
EMCコーポレーションについて

米国EMCコーポレーションは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーです。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWeb サイトをご参照ください。
リンク

本件に関するお問い合わせ先
EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMCは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事