logo

中小企業向け仮想化コンサルティングサービスを開始

サーバー仮想化導入支援を強化

スターティア株式会社は、サーバーの仮想化導入支援を強化し、中小企業向けに特化した仮想化導入支援をトータルで行う「仮想化コンサルティングサービス」を開始いたします。

2009年3月24日
スターティア株式会社
代表取締役社長 兼 最高責任者 本郷 秀之
(コード番号 3393 東証マザーズ)


【ニュースリリース】
============================================================
サーバー仮想化導入支援を強化
中小企業向け仮想化コンサルティングサービスを開始
============================================================


 スターティア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 兼 最高経営責
任者:本郷秀之、証券コード3393、以下「スターティア」)は、サーバーの仮想
化導入支援を強化し、中小企業向けに特化した仮想化導入支援をトータルで行う
「仮想化コンサルティングサービス」を開始いたします。
 仮想化は、仮想化のソフトを利用することで、これまで効率的に利用できてい
ないサーバーのリソースを活用し、一つの物理サーバーに複数のサーバーを構築
することができる技術です。電力消費や省スペース化が可能になる点からグリー
ンITとしても注目が高まっており、また管理コストの削減が実現できるという利
点から、導入企業は年々増えてきておりますが、仮想化環境の準備など導入まで
の複雑さなどから中小企業にはまだまだ浸透していないのが実情でありました。
 こうした背景の中、スターティアでは特定の製品にとらわれないマルチベンダ
ーの特性を活かし、お客様にとって最適な仮想化環境をトータルでご提案する
「仮想化コンサルティングサービス」を実施いたします。
 本コンサルティングサービスでは、サーバーの仮想化だけでなく、それに関わ
るネットワークのインフラや周辺機器、データのバックアップなど、仮想化導入
をトータルで支援いたします。
 これにより専任の情報システム担当がいない中小企業でも、容易にサーバーの
仮想化を実現することが可能となります。尚、今後もスターティアは、中小企業
特有のニーズに合ったネットワーク構築に特化し、サービスの提供を行っていく
予定です。


■関連URL:
『ネットワーク構築.com』 リンク


【スターティア株式会社の概要】
東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社。オフィスのインフラを総合的に
提案するワンストップシステムを採用し、中小企業のオフィスをトータルプロデ
ュースする。2005年12月東証マザーズ上場。


■本件に関するお問い合わせ
スターティア株式会社
経営戦略室 『中小企業向け仮想化コンサルティングサービス』担当
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル2 階
Tel 03-5339-2240 FAX 03-5339-2104
e-mail:info@startia.co.jp URL:リンク


以 上

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。