logo

サーヴァンツ、QSFP/QSFPおよび QSFP/CX-4ハイブリッド・タイプのアクティブ・オプティカル・ケーブル販売開始:InfiniBand/10GbE接続の新たな選択肢 Zarlinkの先進 E-O-E一体型 光ケーブルに新ラインアップ 【サーヴァンツインタナショナル株式会社】

- 伝送距離、柔軟性、省電力、軽量性で銅線ケーブルの問題を解決するZarlinkのアクティブ光ケーブル ZLynxシリーズにQSFPプラグのZL60620、QSFP/CX-4ハイブリッド・タイプのZL60625が加わる -

データセンタ向けインタフェース・ソリューションのプロバイダであるサーヴァンツインタナショナル株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役社長:古田雅一、以下サーヴァンツ)は、Zarlink Semiconductor(本社:カナダ オタワ、以下Zarlink)のZLynx デュアル・データ・レート(DDR)アクティブ・オプティカル・ケーブル(AOC)の新製品、両端QSFPプラグのZL60620 リンク とQSFP/CX-4ハイブリッド・タイプのZL60625 リンク の販売を開始いたします。

ZLynx アクティブ・オプティカル・ケーブル(AOC)は、InfiniBand および 10GbEを使用したデータセンターの接続環境を変える、画期的なEOE(電気-光-電気)完全一体型光ケーブルです。卓越した接続距離、省電力、軽量性、取り回しの容易性など、これまでの銅線ケーブルの問題点を解決し、他のオプティカル・ソリューションとは比較にならないギガビットあたり、及びメーターあたりの低コストでのインターコネクションを実現します。また、ZLynx AOCは、クラスタ・レイアウトでの柔軟性を高めるとともに、取り付けや保守性も大幅に簡素化し、ケーブル敷設技術者やデータセンターのオペレーターに比類ないアドバンテージを提供します。業界で最初に量産されたCX-4対応のZLynx CX-4 ZL60615 リンク は、広範なデータセンターおよびコンピュータ・クラスタに採用されています。

ZLynx QSFP ZL60620 リンク は、軽量で超細型の光ファイバーケーブルの両端にQSFP MSA規格準拠のQSFPプラグを備えたアクティブ・オプティカル・ケーブルで、業界標準のQSFPポート間接続の為にデザインされています。ZLynx QSFP/CX-4ハイブリッド ZL60625 リンク は、一端にQSFP MSA規格準拠のQSFPプラグ、もう一端にCX-4コネクタを備えたアクティブ・オプティカル・ケーブルで、業界標準のQSFPポートと電源供給が可能なCX-4/IBポート間の接続の為にデザインされています。ZL60620、ZL60625どちらもポートに差し込むだけで簡単にご利用いただけ、電気接続のみの環境で、光相互接続の為に特別な準備を必要とせずに、光ファイバー・ソリューションのメリットを提供します。

QSFPインタフェースは、高フェースプレート密度、ケーブル管理を容易にする挿入型ハウジング、高い信号品質、および電磁波干渉遮蔽機能などを備えており、高性能コンピューティング(HPC)やInfiniBand環境で急速に導入が進んでいます。これらの要素は10Gbs環境に移行する際大変重要なポイントであり、QSFPに対応したアクティブ・オプティカル・ケーブルは、企業やデータセンター、HPC、大型クラスタの相互接続環境に、更なる柔軟性を提供します。

------------------------------------------------------------
ZLynx QSFP および Zlynx QSFP/CX-4 ハイブリッド・ケーブルの特徴
------------------------------------------------------------

・ 高い信頼性を提供するO/E ( 光 - 電気)変換をケーブルに一体化した単一構造
・ QSFP MSA規格準拠のQSFPプラグ(ZL60620:両端、 ZL60625:一端QSFP&一端CX-4コネクタ)
・ 4つの独立した差動(ディファレンシャル)入出力
・ プラグ・アンド・プレイで使用可能なQSFPポート(&CX-4ポート:ZL60625)
・ チャネル毎、最大5Gbps (IB DDR) のデータレート
・ 標準製品で最大100mの伝送距離
・ 曲げ半径( bend radius ) 25mmの柔軟性
・ 160g(ZL60625))/10m、175g(ZL60620)/10mの超軽量性
・ ビットエラーレート 1x10-15 未満(BER < 1x10-15)
・ ノードあたり1Wの省電力
・ 3.3 V の単一 電源供給
・ 動作温度 0 ℃ - 70 ℃
・ 電気的ホットプラグ対応
・ ラッチメカニズムによる簡単な挿抜
・ デジタル診断モニタリング・インタフェース(ZL60625はQSFP側のみ)
・ ZLynx QSFPはCX-4対応 ZL60615と比較してエッジ密度が20%向上

ZLynx QSFP ZL60620 リンク および QSFP/CX-4 ハイブリッド ZL60625 リンク に関するお問い合わせは下記まで。

----------------------------------------------------
お問い合わせ
----------------------------------------------------
会社名: サーヴァンツインタナショナル株式会社 (Servants International Corporation)
所在地: 〒182-0024 東京都調布市布田1-29-2 ビルディング川口3F
TEL: 042-488-9649 / FAX: 042-488-9648
お問い合わせ: リンク
サーヴァンツ ホームページ: リンク

----------------------------------------------------
サーヴァンツインタナショナル株式会社について 
----------------------------------------------------
サーヴァンツインタナショナル(株)は、世界のユニークな先端技術とソリューションを提供している、ハイクオリティ・サービス・プロバイダです。データセンター、通信機器で活用される高速データ通信のためのオプティカル・ソリューションのエキスパートとして、海外のメーカーと日本のお客様をつなぐ架け橋となるべく、高品質の製品とサービスをお届けしています。

サーヴァンツ ホームページ: リンク
サーヴァンツ 会社概要: リンク

----------------------------------------------------
Zarlink(ザーリンク)について
----------------------------------------------------
Zarlink社は出願中の案件を含め2,100に及ぶ特許をもち、世界100ケ国、3000以上の企業のお客様にパケット・プロセッシング、ネットワーク、超低電力、オプティカル・コミュニケーション等の半導体ソリューションを提供しています。サーヴァンツインタナショナルは、Zarlink社の広範なポートフォリオの中から、オプティカル・アクティブ・ケーブル(AOC)、QSFPトランシーバ、その他オプティカルソリューション製品を提供しています。

Zarlink 製品情報: リンク
Zarlink 会社情報: リンク

このプレスリリースの付帯情報

Zarlink Zlynx QSFP& Zlynx QSFP/CX-4 ハイブリッド アクティブ・オプティカル・ケーブル

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。