logo

携帯サイト向けフルスクリーンライブ配信サービス「PrimeStage ケータイ生配信 」 提供開始について  ~ 高画質フルスクリーンで数万人規模の同時視聴に対応 ~

 株式会社ウェブプロデュースは、携帯電話向け 大規模・高画質ライブ配信サービス「PrimeStage ケータイ生配信」を3月16日より提供開始いたします。
 
 株式会社ウェブプロデュース(本社:東京都豊島区高田、社長:上野山 英樹、以下ウェブプロデュース)は、携帯電話向け 大規模・高画質ライブ配信サービス「PrimeStage ケータイ生配信」を3月16日より提供開始いたします。

 ウェブプロデュースは、急速に拡大している携帯電話向け動画配信サービスに、新たな価値を生むソリューションとしてライブ配信に注目しておりました。
 これまでの携帯電話向けライブ配信はさまざまな制約から、パソコン向け動画と同等の品質で配信することが困難でしたが、「PrimeStage ケータイ生配信」では、ウェブプロデュースの配信システム及びライブ中継技術を基盤に、株式会社jig.jp(以下jig.jp)の携帯電話向け動画配信プラットフォーム「jigムービー」のライブ配信用ソフトウェア「jigムービー リアルタイムエンコーダー」に対応したことで、最大動画サイズ427×240ピクセル、最大ビットレート600kbpsでの、高画質横向きワイドスクリーン再生に対応し(※1)パソコン向けライブ配信と遜色ない品質で、数万人に向けて同時配信することが可能となりました。
 画面サイズと画質の向上、大規模同時視聴への対応により、携帯電話向けライブ配信は新世代に移行したといえます。

 ウェブプロデュースは過去1年間において約400 本のパソコン向けインターネットライブ配信を行ってまいりました。失敗の許されないインターネットライブ配信において、十分な実績、体制、ノウハウを有しております。携帯サイト向けライブ配信でも同様に、準備段階のコンサルティング、会場までの回線手配、機器のレンタル、ライブ前日までの準備、当日のオペレーション、配信システムの監視・運用なども含めて、総合的に提供いたします。

 また、3月14日(土)に日本武道館にて開催される、日本最大の音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」の開局20周年イベント「くるしゅ~ナイト★フィーバー」のライブ配信にて、ウェブプロデュースの配信プラットフォーム「PrimeStage」及びライブ中継技術、jig.jpの「jigムービー リアルタイムエンコーダー」が採用されました。 ライブ配信を視聴するために必要なiアプリは『「スペースシャワーTV×ドコモ動画」特集』内20thイベントページでダウンロード配布中です。3月14日(土)視聴用アプリを起動すると、簡単に同イベントの模様を楽しむことができます。(配信は17時開始予定)

 ウェブプロデュースは今後もインターネット動画の活用を推進するサービスやソリューションを積極的に提供してまいります。

 ※1高画質横向きワイドスクリーン再生は、jig.jpからのカスタマイズ提供となります。また、一部機種では非対応のため、通常再生となります。
   「jigムービー」サイトURL:リンク
 ※「iアプリ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
 ※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
 ※ 再生画面はイメージです。画面はリリース文中のイベントとは関係ありません。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事