logo

Google AppsアカウントでWordPressにシングルサインオン

自社ホームページのCMS利用に向け、WordPressプラグインを開発

報道機関各位


2009年3月12日
株式会社ゴーガ


 株式会社ゴーガ(本社:東京都港区、代表:小山文彦)は3月12日、
Google Appsアカウントを利用して、オープンソースのCMSソフト
ウェアであるWordPressにシングルサインオンすることが可能な、
「Google AppsSSO plug-in for WordPress」の提供を開始し
ました。

 「Google Apps SSO plug-in for WordPress」は、Google
Appsアカウントで自社のWordPressにログインできるようにする
WordPressプラグインです。ユーザーアカウントをGoogle Apps
側で管理することが可能なため、今後増加すると考えられるGoogle
Appsの周辺アプリケーションを併用する際の管理コストを低減し、
自社ホームページの運営担当者を分散させることを支援します。


 本プラグインでは、Google Appsが提供する安全なCAPTHA
入力によりセキュリティを高めます。Google Appsユーザーがロ
グインしたタイミングで対応するローカルアカウントが作成され、
ローカルアカウントによるアクセス可否は管理者が一括で決める
ことができます。なお、Google DataAPIを利用しているため、
Premier Editionだけでなく、Standard Editionでも利用可能です。


 プラグインの提供に合わせて、WordPressのテーマ開発や導入
サービスも実施しています。Google Appsの導入支援も可能です。
プラグインの販売価格は5万円で、Google Appsの購入企業や、
WordPress関連ソリューションを受注した企業には無償で提供い
たします。今後Google Appsが提供するAPIの利便性向上に合わ
せて、バージョンアップを進める予定です。


・株式会社ゴーガ
リンク

―――――――――――――――――――――――――――――――――
<<本件に関するお問い合わせ先 >>

 電子メール:info@goga.co.jp
 電話:03-3499-8499
 担当:小山
―――――――――――――――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事