logo

ウイングアーク、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA Ver3.0」シリーズがマイクロソフトの仮想化技術「Windows Server 2008 Hyper-V」に対応

高いコストパフォーマンス、容易な操作性、高速な処理能力を特徴とするDr.Sum EA仮想化対応で、明確なコスト削減と運用管理の効率化をはかる

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)は、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA Ver3.0」シリーズのWindows Server 2008対応に伴い、マイクロソフト社の仮想化技術であるWindows Server 2008 Hyper-V(以下、Hyper-V)に対応、正式サポートすることをお知らせいたします。仮想化技術を採用したコスト削減や運用管理の効率化に取り組むなかで、業務改善につながるデータの有効活用を検討されるお客様に向けて3月12日より対応製品を提供いたします。仮想化環境での価格およびライセンスについては下記をご参照ください。

 
 IT投資が抑制傾向にあるなか、企業は、コスト削減、運用管理の効率化やグリーンITへの取り組みを積極的に行っています。このような状況下において、コスト削減を目的とした仮想化によるサーバ統合が積極的に行われています。ウイングアーク テクノロジーズは、仮想化への取り組みの第一弾としてHyper-Vへの対応をはかり、仮想化でのサーバ統合環境やSaaSプラットフォームにおける、Dr.Sum EAのデータ活用の普及をはかってまいります。


 「Dr.Sum EA」は、業務現場の担当者から経営者層に至るまで、全社規模で展開できる分かりやすいデータ活用を提案してまいりました。ユーザ数に依存しないサーバライセンスの価格体系、思考を止めない集計スピード、分かり易い操作性で、業務現場から始めるデータ活用環境の改善に貢献してまいりました。
 仮想化への対応は、サーバのコスト削減、ハードウェアの使用効率の向上、システム管理の効率化、システムの可用性向上など、さまざまな運用メリットが期待できます。この度、高いコストパフォーマンス、容易な操作性、高速な処理能力を特徴とするDr.Sum EAが、次世代の 64 ビット仮想化テクノロジであるHyper-Vに対応することで、仮想化の運用メリットを最大限に活かしたデータ活用環境の構築することができ、明確なコスト削減、運用管理工数の削減、運用および作業効率の向上をはかることができます。Dr.Sum EAは、既にインテル社のマルチコアのインテル(R)Xeon(R)プロセッサーの搭載サーバでの検証により、多重処理や分散処理においてマルチコアが効率的に利用され、ハードウェアの使用効率が向上していることを実証しています。今後はインテル(R)Xeon(R)プロセッサー7400番台搭載サーバでHyper-V対応についての性能検証を予定しています。 


 これまでも、データ集計エンジンであるDr.Sum EA Enterpriseは、複数のサーバに分散したテーブルを仮想的に結合するマルチサーバ機能により大容量データの集計環境を提供していましたが、このたびのHyper-V対応により、仮想化サーバ上で分散環境を実現し、運用管理工数の大幅な削減をはかることが可能です。


 なお、「Dr.Sum EA」詳細については下記URLをご参照ください。
 リンク


<製品価格>
■仮想化環境で利用する場合のライセンスの定義(Dr.Sum EAシリーズ)
Dr.Sum EAシリーズのライセンスはサーバ単位のライセンスであり、仮想化環境での利用(物理的に1つのサーバにおける複数の仮想サーバ上で利用)においては、仮想サーバ毎にライセンスが必要となります。


■仮想化環境用の同時購入時(2本目以降)特別価格について
弊社の正式サポート対象である仮想化環境においてDr.Sum EAを利用するために同製品を2本以上同時にご購入いただく場合、2本目以降の価格は次のとおりとなります。
(1)「仮想化環境同時追加」/価格:標準価格の70%となります。
※ 仮想化環境での利用が可能です。
(2)「仮想化環境同時追加(開発用)」/価格:標準価格の50%となります。
※ 仮想化環境において開発およびテスト等の目的に限定して利用が可能です。
(3) なお、保守サービス料の標準価格は、上記特別価格の15%となります。
 [前提条件]
 1. 物理的に1つのサーバ上の仮想環境において利用するために、同製品を2本以上同時購入される場合に限り、2本目以降の価格として適用されます。
 2. 1本目は標準価格でのご提供となります。なお、上記同時購入時に、価格が異なる同製品が混在する場合、最も価格が高い製品を1本目として計算させていただきます。
 3. 異なる製品を同時購入される場合、上記特別価格は適用されません。
 例)【Dr.Sum EA Premium】+【 Dr.Sum EA Datalizer for Web】⇒非適用
 【Dr.Sum EA Datalizer for Web】+【Dr.Sum EA Datalizer for EXCEL】⇒非適用


■価格例(※税別価格)
□Dr.Sum EA Enterprise(同時実行数7)
標準価格(1本目):8,000,000円
仮想化環境同時追加価格:5,600,000円
仮想化環境同時追加価格(開発用):4,000,000円


□Dr.Sum EA Datlizer Expert
標準価格(1本目):2,500,000円
仮想化環境同時追加価格:1,750,000円
仮想化環境同時追加価格(開発用):1,250,000円


□Dr.Sum EA Datlizer MotionChart
標準価格(1本目):1,000,000円
仮想化環境同時追加価格:700,000円
仮想化環境同時追加価格(開発用):500,000円


※価格詳細については、別途お問い合わせください。


<本プレスリリースにあたり、各社様より下記のご賛同コメントをいただいています。>
インテルは、ウイングアークのデータ活用ソリューション、「Dr.Sum EA Ver3.0」の仮想化環境への対応を歓迎します。ますます需要の高まるサーバーの仮想化に対し、インテルは、高い性能と優れた電力効率を実現し、先進の仮想化環境性能を発揮するインテル(R)Xeon(R)プロセッサー 7400番台を市場に展開しております。また多重処理や分散処理などマルチコア・プロセッサーが効率的に利用できるように設計されているDr. Sumは、仮想化と親和性の高い、マルチコア・インテル(R)Xeon(R)プロセッサー搭載サーバーのハードウェア・リソースを有効活用し性能を引き出します。両社の製品の組み合わせによって、いっそう、ROIの高いソリューションをお客様に提供できると期待しています。


インテル株式会社 マーケティング本部 本部長
江田 麻季子


データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」の「Windows Server 2008 Hyper-V(以下Hyper-V)」ご対応、おめでとうございます。すでに、多くのお客様が、Hyper-Vを活用したサーバー統合により、初期投資および管理運用コストの削減などを実現されています。今回、Dr.Sum EAがHyper-Vにご対応いただいたことにより、データ活用ソリューションがサーバー統合ソリューションの一部として追加されることになり、お客様には、より効率的なサーバーリソースの活用と、ビジネスの拡大・可視化に貢献するようなデータの有効活用法をご提案することが可能となりました。厳しい経済情勢にある現在、本ソリューションが、お客様にとって戦略的なIT投資となり、コスト削減や、業務の改善・効率化につながるシステムの構築に貢献されるものと期待いたします。


マイクロソフト株式会社 業務執行役員
サーバープラットフォームビジネス本部 本部長 
五十嵐光喜


[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サービス、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「StraForm」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化


[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上高:83億円(2008年2月期)
従業員数:161名(2008年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL:リンク


<製品に関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:drsum@wingarc.co.jp


※インテル、Xeon、Intel ロゴは、米国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。