logo

ファルコンストア、VMware Consolidated Backupで ゼロ・インパクトのバックアップを可能にする技術を提供

「HyperTrac Backup Accelerator for VMware Consolidated Backup」により 本番環境をバックアップの負荷から解放

2009年2月24日 フランス カンヌ発
統合バックアップ&高速リカバリソリューションのリーディングカンパニーである FalconStor Software,Inc. (NASDAQ:FALC、以下 ファルコンストア)は、VMware社の「VMware Consolidated Backup (VCB)」の機能を拡張するオプションとして、「HyperTrac Backup Accelerator for VMware Consolidated Backup」を発表しました。

このVMware環境用の「HyperTrac」技術は、VMwareプラットフォーム用にあらゆる種類のデータ保護とDR(ディザスタリカバリ)ソリューションを提供する多機能なオープンストレージ仮想化/プロビジョニングプラットフォームである「FalconStor Network Storage Server (NSS)」と統合されます。


「VMware Consolidated Backup (VCB)」用のファルコンストアの「HyperTrac」技術は、VMware環境のバーチャルマシンとストレージへの影響を最小限にするために、VCBバックアップを最適化することにより、「FalconStor NSS」によるVMware環境へのストレージ仮想化サービスをさらに拡張するものでものです。
VCB用のファルコンストアの「HyperTrac」技術により、バックアップによる影響がまったく及ばないため、仮想マシンの高性能バックアップが可能になり、物理サーバ環境用の典型的なバックアップソリューションが必要とするバックアップのためにコンピュータを停止する時間(バックアップウィンドウ)を最小限にすることができます。


VMware 社のVice PresidentであるParag Patel氏は次のようにコメントしています。
「VMwareは、VMwareインフラの価値を高め、革新的なストレージ仮想化ソリューションとデータ保護ソリューションをお客様にご提供するために、ファルコンストアと継続的に密に協業していきます。ファルコンストアのHyperTrac Backup Accelerator for VMware Consolidated Backupにより、VMwareおよびファルコンストアは、シンプルな統合・最適化されたバックアップソリューションをお客様にご提供できるようになります。」


Gartner社のStorage Technologies and Strategiesリサーチ担当のVice PresidentであるDave Russell氏は次のようにコメントしています。
「サーバ仮想化は、データセンタに、サーバ統合、サーバの有効活用、オンデマンドでのサーバディプロイメントなどの多大なベネフィットをもたらしました。しかし、サードベンダが提供する革新的なバックアップソリューションを実装する新しい方法を必要としています。
バックアッププロセスを仮想化された本番サーバから解放する唯一の方法は、
シンプルなバックアップ環境を本番サーバと並行して構築することで、これにより、本番サーバ環境から負荷を取り除き、仮想サーバのパフォーマンス最適化を維持することが可能となります。」


VMware Consolidated Backup(VCB)は、稼働中の仮想マシンのホット・バックアップを可能にするために、仮想マシンスナップショット機能を使用しています。これは、バックアッププロセスにおけるスナップショットを維持し、スナップショットからのバックアップが完了した後に、仮想マシンへのバックアップ中に発生した変更をコミットするために、VMware ESXホストによる処理を必要とします。
このプロセスを最適化するために、「HyperTrac Backup Accelerator for VMware Consolidated Backup」は、VCBが搭載されたどのサーバにもインストール可能ですが、バックアッププロセス用の別のVMware ESXホスト上にスタンバイ用の仮想マシンを作ります。次に「HyperTrac」は、ファルコンストアのシン・スナップショット機能を使って、VMwareスナップショットにVCBバックアッププロセス用のソースデータを提供します。


このようにして、「FalconStor HyperTrac for VMware Consolidated Backup」は、本番環境から切り離すことによって、大規模なVMware環境に必要なサーバ統合性および拡張性を最大化することを可能にするために、バックアッププロセスを最適化します。


FalconStor Software のBusiness Development担当Vice PresidentであるBernie Wuは次のようにコメントしています。
「FalconStor HyperTrac Backup Accelerator for VMware Consolidated Backupは、VMwareのVCBを導入されるお客様に非常に役立つものと確信しています。VMwareプラットフォーム用のHyperTrac技術によって、VMware ESXスナップショットによる仮想マシンの負荷は本番環境から切り離され、効率を最大化できます。」


ファルコンストアは、VMware環境のデータ保護とDRのために以下のような充実したソリューションを提供しています。
・ FalconStor VTL Virtual Appliance
・ FalconStor CDP Virtual Appliance
・ FalconStor NSS Virtual Appliance
・ FalconStor Application Snapshot Director (ASD) for VMware Infrastructure
・ FalconStor Storage Replication Adapter (SRA) for VMware Site Recovery Manager
・ FalconStor HyperTrac Backup Accelerator for VMware Consolidated Backup

_____________________
■FalconStorについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
リンク

FalconStor Software, Inc.(本社:ニューヨーク州 メルビル、NASDAQ: FALC、以下 FalconStor)は、統合バックアップ・プラットフォームのリーディングカンパニーです。ストレージ/ネットワーキングで豊富な経験と技術力を持つメンバにより2000年に設立され、米Forbesによる2008年度「America’s Fastest-Growing Technology Companies」で第5位にランクされました。
FalconStorのソリューションは、ネットワークベースの「IPStor」仮想ストレージをプラットフォームとして、「Continuous Data Protector」、「Network Storage Server」、「Virtual Tape Library」などがあります。効率的でインテリジェントなバックアップ機能が特長で、データ保護、ディザスタリカバリ、BCP(事業継続計画)に最適なソリューションとして、国内外の主要大手ハードウェアベンダまたはソリューションプロバイダを通じて、世界中の金融、通信、航空、製造、エネルギー、政府、ヘルスケア、教育など、中小規模からFortune1000企業まで幅広い企業が導入しています。ファルコンストア・ジャパン株式会社は、100%出資子会社として2001年に設立されました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。