logo

3月21日クラウドソーシングについてビジネスモデル学会にて弊社代表取締役斉藤が講演を行います。

株式会社ループス・コミュニケーションズ(代表取締役:斉藤 徹 本社:東京都品川区、以下、ループス)、および株式会社ワールドカフェ(代表取締役社長:笠原 造 本社:東京都目黒区、以下、ワールドカフェ)は、ビジネスモデル学会2009年春季大会にて「クラウドソーシングによるマーケティング・イノベーション~顧客と共創するマーケティング革命を成功させる7つのエッセンス~」をメインテーマに、講演を実施いたします。

株式会社ループス・コミュニケーションズ(代表取締役:斉藤 徹 本社:東京都品川区、以下、ループス)、および株式会社ワールドカフェ(代表取締役社長:笠原 造 本社:東京都目黒区、以下、ワールドカフェ)は、ビジネスモデル学会2009年春季大会にて「クラウドソーシングによるマーケティング・イノベーション~顧客と共創するマーケティング革命を成功させる7つのエッセンス~」をメインテーマに、講演を実施いたします。

■ 日程:2009 年3 月21 日(土)15:05~15:30(ビジネスモデル学会全体10:00-17:00)
■ 講演内容:「クラウドソーシングによるマーケティング・イノベーション」
 ~顧客と共創するマーケティング革命を成功させる7つのエッセンス~
■ 講師:株式会社ループス・コミュニケーションズ 代表取締役 斉藤 徹
株式会社ワールドカフェ 代表取締役 笠原 造
■ 場所:慶応義塾大学 三田キャンパス 北館  東京都港区三田2-15-45
リンク ※JR山手線田町駅 徒歩8分
■ 詳細・お申し込みはこちら
リンク


■ 講演の主旨

ウェブのソーシャル化(いわゆるWeb2.0化)により「生活者と企業の関係」は大きく変化しております。

企業が販売結果を中心に分析し、商品・サービスを開発、販売する時代は終わり,企業は,顧客との対話を通じて,顧客の知恵を最大限に活用する新しいマーケティングスタイルへと抜本的な変革を迫られています。一方で、P&GやDELL等,このパラダイムシフトをいち早く経営に取り入れた先進企業の成功が「21世紀型の顧客中心経営」として注目を集めています。

ポイントは「ソーシャルメディアの有効活用」と「顧客の集合知を生かしたマーケティングのフィードバックループ(商品開発→販売→改善の循環)」です。

ただし顧客とネットを通じて直接接点を持つことに不慣れな企業にとって注意すべき落とし穴が多くあります。
その成功の秘訣と失敗の要因はなんでしょうか?

今回のテーマは,国内外の最新事例の徹底調査に基づき,成功のエッセンスとビジネスへの活用方法をまとめた実践的なレポートです。




■ ループス・コミュニケーションズについて

株式会社ループス・コミュニケーションズは、「ソーシャル・メディアの創造」を企業使命として2005 年7月に創業したテクノロジーベンチャーです。ウェブが劇的に変化し、情報を発信するユーザーが新たな時代の主役となりつつある中、 「すべてのウェブをユーザー参加型へと進化させる」ことを目指し、ビジネス機会の最大化を支援しています。ループスは、大手企業を中心に70社を超える企業にSNSをベースにしたユーザー参加型ソリューションをを提供しており、この分野では国内トップクラスの導入実績を持っています。

会 社 名: 株式会社ループス・コミュニケーションズ
本  社: 東京都渋谷区道玄坂1-17-6 プロスペクト渋谷道玄坂1401
代 表 者: 代表取締役 斉藤 徹
設  立: 2005年7月
資 本 金: 265百万円(2008年12月31日)
事業内容: 企業向けユーザー参加型サイトのコンサルティング・構築・ASPサービス




【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ループス・コミュニケーションズ 広報・マーケティング担当 徳見

TEL:03-6683-5611
URL:リンク
お問合せ:cons@looops.net

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-17-6 プロスペクト渋谷道玄坂1401

関連情報
http://www.looops.net
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事