logo

「2008年版 SSDと競合メディア(小型HDD、メモリーカード、USBメモリー等)の最新市場動向」を販売開始

~SSDと競合する小型HDD/メモリーカード/ディスクなどの参入状況、記録容量動向、搭載機器動向、市場規模等分析~

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都渋谷区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオの2分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田 佳夫 東京都台東区)が提供する「2008年版 SSDと競合メディア(小型HDD、メモリーカード、USBメモリー等)の最新市場動向」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成21年3月10日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
 「2008年版 SSDと競合メディア(小型HDD、メモリーカード、USBメモリー等)の
  最新市場動向」を販売開始

~SSDと競合する小型HDD/メモリーカード/ディスクなどの参入状況、
 記録容量動向、搭載機器動向、市場規模等分析~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都渋谷区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオの2分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田 佳夫 東京都台東区)が提供する「2008年版 SSDと競合メディア(小型HDD、メモリーカード、USBメモリー等)の最新市場動向」の販売を開始しました。

詳細URL: リンク


■■ 資料概要 ■■

◇フラッシュメモリーメーカー、HDDメーカーのSSD参入動向は!
 東芝、サムスン電子、サンディスク、マイクロン、スーパータレント等最新動向は!

◇SSD搭載ノートパソコンが続々登場!搭載機器の動向は!
 2006年にソニーがVAIOに16GBのSSDを搭載。
 2008年には各社がSSD搭載ノートパソコンを発売!
 SSD搭載パソコンの構成比はどうなる!

◇フラッシュメモリーの大容量化と低価格化が急速に進行。
 フラッシュメモリーの最新動向は!
 フラッシュメモリー最大手のサムスン電子、社運をかけて追う東芝、大容量化と低価格化の動向とメーカーの最新動向は!

◇SSDを取り巻く環境と各社の戦略と搭載機器別メディアチェンジは
 シーゲートも本格参入。赤字体質を脱却できない日立GST。
 業界再編が進むHDD業界の動向は!
 HDDの大容量化に積極的に取り組む日立と富士通。
 SSDに参入を表明したシーゲート、フラッシュメモリーとHDDの両方取り扱う東芝の動向は!

◇競合メディアとの棲み分けは!
 小型HDD、メモリーカード、USBメモリー、次世代メディアの最新動向は!

◇SSDの2015年までの市場規模予測
 世界、国内の市場規模予測。HDD、フラッシュメモリー、競合メディアの市場規模!

本調査はSSDの製品動向、メーカー動向、搭載製品の動向、競合メディアの動向、市場動向を分析し、SSDの市場規模動向、将来展望を把握するストレージ関連の7回目の資料レポートです。


■■ 目次 ■■

I. 総括

1. 調査対象
2. 記録メディアの全体動向
3. SSD参入動向
4. 各社のSSD戦略
5. SSD搭載企業動向
6. BD勝利の要因
7. 小型HDDの動向
8. メモリーカードの動向
9. SSDと競合メディアの市場規模

II. 記録メディアの業界動向

1. 記録メディアの動向
    (1) 記録メディアの変遷
       1) 全体動向
       2) ディスクとフラッシュメディア
       3) 将来動向
    (2) メーカー動向
       1) 調査企業の取扱動向
       2) フラッシュメーカー
       3) HDDメーカー
       4) 記録メディア専業メーカー
2. ネットワークストレージ
    (1) オンラインストレージサービス
       1) 有料サービス
       2) 無料サービス
       3) フォトストレージサービス
    (2) NAS
       1) 家庭内でのNAS利用
       2) 家庭向けNAS製品

III. SSDの最新動向

1. SSD参入企業動向
    (1) SSDとHDD
    (2) SSDをめぐる動き
    (3) SSD参入企業分類
2. SSD製造企業動向
    (1) AV機器/半導体メーカー
    (2) 半導体専業メーカー
    (3) メモリーベンダー
    (4) HDDメーカー
3. SSD搭載企業動向
    (1) コンピューターメーカー
    (2) ストレージベンダー
    (3) カーナビゲーション

IV. 競合メモリーの動向

1. ディスクメディア
    (1) 光ディスク
       1) DVD/BD
       2) HD-DVDとBD
       3) 次世代光ディスク
    (2) 小型HDD
       1) サイズと容量
       2) 大容量化技術
2. フラッシュメディア
    (1) NAND型フラッシュ
       1) 大容量化
       2) 低価格化
    (2) メモリーカード
       1) メモリーカードの種類
       2) メモリーカード別動向
    (3) USBメモリー
       1) 製品動向
       2) 次世代USB
3. メディアチェンジの動向
    (1) 携帯デジタルプレーヤー
    (2) デジタルビデオカメラ
    (3) デジタルカメラ
    (4) 携帯電話
    (5) カーナビゲーション
    (6) 注目される新製品

V. SSDと競合メディアの市場規模

1. SSDの市場規模
    (1) 世界市場
       1) SSDの市場規模予測
       2) ノートパソコン市場予測
    (2) 日本市場
       1) SSDの市場規模予測
       2) ノートパソコン市場予測
    (3) SSDの用途割合と上位メーカー
       1) SSDの用途割合
       2) SSDの上位メーカー
2. 競合メディアの市場規模
    (1) ディスクメディア
       1) サイズ別HDD (世界/日本)
       2) HDDメーカーシェア (世界)
       3) DVD/BD (世界/日本)
    (2) フラッシュメディア
       1) メモリーカード (世界/日本)
       2) メモリーカード別シェア (世界/日本)
       3) USBメモリー (世界/日本)
3. 搭載機器市場
    (1) 携帯デジタルプレーヤー (世界/日本)
    (2) デジタルビデオカメラ (世界/日本)
    (3) デジタルカメラ (世界/日本)
    (4) 携帯電話 (世界/日本)
    (5) カーナビ (世界/日本)

VI. 企業動向
NAND型フラッシュメーカー
1. 東芝
2. 日本サムスン
3. サンディスク
4. インテル

HDDメーカー
5. 日立グローバルストレージテクノロジーズ
6. 富士通
7. TDK
8. 日本シーゲート

メモリーカードメーカー
9. ソニー
10. 松下電器産業

メモリーベンダー
11. バッファロー

SSD搭載企業
12. アップルジャパン
13. EMCジャパン
14. 日本アイ・ビー・エム


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:2008年版 SSDと競合メディア(小型HDD、メモリーカード、USBメモリー等)の最新市場動向
発 刊 日:2008年6月10日
調査・発行:株式会社シード・プランニング
販   売:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
判   型:A4版・160頁
頒   価:126,000円(税抜 120,000円+消費税 6,000円)別途送料500円

 詳細ページ: リンク


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■

・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒150-0021
      東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 ファイブアネックス8F
      Tel. 03-5457-3660/Fax.03-5457-0511
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 ファイブアネックス8F
Tel. 03-5457-3660/Fax.03-5457-0511
担当:谷口
info@shop.ns-research.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。