logo

ANADIGICS社、4G用パワーアンプ製品ラインナップに追加となる、バンド1用フェムトセル用モジュールを発表

Warren, New Jersey, Mar 5, 2009 - (JCN Newswire) - ANADIGICS社(NASDAQ:ANAD)は、本日、2.1~2.7GHz帯域での使用を想定した新製品AWB7226パワーアンプ(PA)モデュールを発表しました。ANADIGICS社の新製品AWB7226 PA は、UMTS バンド 1で作動するフェムトセル環境下、および、ユーザー使用機器との使用を想定し、完全マッチング調整された独立したマルチチップ・モジュール(MCM) として設計されています。

Warren, New Jersey, Mar 5, 2009 - (JCN Newswire) - ANADIGICS社(NASDAQ:ANAD)は、本日、2.1~2.7GHz帯域での使用を想定した新製品AWB7226パワーアンプ(PA)モデュールを発表しました。ANADIGICS社の新製品AWB7226 PA は、UMTS バンド 1で作動するフェムトセル環境下、および、ユーザー使用機器との使用を想定し、完全マッチング調整された独立したマルチチップ・モジュール(MCM) として設計されています。

フェムトセルは、自宅やオフィスでモバイル機器を利用してデータ通信をする際、ワイヤレスブロードバンドを介す事での弱点を、モバイル機器を直接高速インターネット網に接続する事で解消します。

ANADIGICS社のワイヤレス基地局および4G製品担当ディレクターのJoe Cozzarelliは、次のように報告しています。「 AWB7226 は、世界でもっとも普及している3G帯域での高速通信を可能にします。そのバランスの取れた設計は、優れたリニアリティ、高出力、最適性能、集約された機能を提供し、フェムトセルのデザイン簡略化に貢献し、信頼のおける高速接続性を確保します」

ANADIGICS社の上級副社長兼モバイル担当ジェネラル・マネージャーであるDr. Ali Khatibzadehは、次のようにつけ加えました。「フェムトセル市場は当社にとってエキサイティングな新興市場である。現状のマクロ経済の厳しさは、モバイル通信各社の資本投下に大きな影響を与えており、通信キャパ及びデータARPUの拡大を、低廉なコストで実現できる新技術として、フェムトセルは注目を集めています。ANADIGICSは、技術的・製品的差別化によって、この新興市場で大きなシェアを獲得できる事でしょう」

AWB7226 は 4.2 V駆動のモジュールで、2.11 ~ 2.17GHzのUMTS Band 1 ダウンリンク周波数帯域で作動するように設計されています。WCDMA、HSPA および LTE の波形を、34dBmのP1dBを 30dB のゲインで処理します。WCDMA 波形では、25.5dBm の定格出力を実現します。

AWB7226 は、ANADIGICS の特許技術であり、最先端の信頼性と温度安定性、耐久性を実現した、InGaP-Plus(TM) 技術を用いて製造されます。内蔵型の 7mm x 7mm x 1mm 表面実装型パッケージは、50Ωシステム下で最適な出力・効率性・ リニア性を発揮するよう調整したネットワークを組み込んでいます。

AWB7226 のサンプルは、2009年3月にご提供可能となります。

追加情報とサンプルのご用命は、ウェブサイト www.anadigics.com/worldwide_sales
にアクセス頂くか 、あるいは、以下までご連絡ください。ANADIGICS 社 +1.908.668.5000 (電話) または +1.908.668.5132 (ファックス).

詳細な製品情報については、以下のウェブサイトをご覧ください。
リンク

セーフハーバー(Safe Harbor)条項について:

本プレスリリースには、歴史記述を除き、予測やその他の見通し情報 (改正後の1934年証券取引法で定義されている用語に基づく)が含まれています。これらの予測および見通し情報記述は、将来の出来事と財務業績に関する会社の現在の見解を反映しており、一般に記述の中に「信じる」「期待する」「予測する」あるいは、同様な趣旨の言葉が含まれるため、特定可能です。同様に、当社の今後の計画・目標・見込みや目的を述べる記述は、見通し記述です。しかしながら、これらの出来事が起こるかどうか、あるいは、これらの予測が達成されるかどうかの保証は無く、実際の結果、および展開がなんらかの要素によって大幅に異なる可能性があります。実際の結果や展開が、予測や見通し記述の表現、あるいは暗示と大幅に異なる結果をもたらす重要な要素については、2007年12月31日に終了する年度の10-Kフォーム による年次報告書を含む、証券取引委員会に随時提出される当社報告書もしくは、その他の文書で触れられるものを含みますがそれが全てではありません。

概要: ANADIGICS, Inc.

ANADIGICS (NASDAQ: ANAD) は、急速に成長する無線及び有線通信市場における、半導体ソリューションのトップ・サプライヤーです。1985年に創立され、ニュージャージー州ウォレンに本社を持つ同社の数々の受賞歴に輝く製品には、 パワーアンプ、チューナー集積回路、アクティブ・スプリッター、ラインアンプ、他があり、単体として、もしくは、特定の無線周波数帯用もしくはフロントエンド・モジュール用としてのパッケージ販売も可能です。詳細情報は www.anadigics.com をご覧ください。

お問合せ先:

広報担当:
Charlotte Chiang
ANADIGICS
141 Mt. Bethel Road
Warren, NJ 07059
電話: +1 908.668.5000
電子メール: cchiang@anadigics.com

引き合い:
Jennifer Palella
ANADIGICS
141 Mt. Bethel Road
Warren, NJ 07059
電話: +1 908.668.5000
電子メール: jpalella@anadigics.com

IR担当:
Thomas Shields
ANADIGICS社
141 Mt. Bethel Road
Warren, NJ 07059
電話: +1 908.412.5995
電子メール: tshields@anadigics.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事