logo

教育機関向けの割引制度、月額2,800円以下で320講座eラーニング

動学.tvからのアカデミック制度

月額2,800円で320講座が学び放題。の宣伝文句で有名な「動学.tv」(URL http://www.dougaku.tv/ 運営:アテイン株式会社)だが、教育機関での使用に限りさらに会費が制度を開設。今回はその割引制度についての紹介。

動学.tvでは、個人会員は1ライセンスにつき月額2,800円、年額28,000円という料金設定で大変割安である。しかし教育機関向けに大量にライセンスを発行する場合、さらにその料金が安くなるのだ。教育機関で2ライセンス以上100ライセンス未満をまとめて購入する場合、1ライセンスあたり年額26,600円(5%OFF)、100ライセンス以上1000ライセンス未満で年額25,200円(10%OFF)、1000ライセンス以上ではなんと年額23,800円に割引される。例えばある工業学校でPC50台分50ライセンス購入したとしても、26600×50で133万円しかかからないのだ。動学.tvの320講座だけでIT分野のほとんどの部分をカバーできるわけだから、様々な専攻分野のある学校にはうってつけである。配信作業や受講管理は全て動学.tvにお任せ。管理データから生徒個人個人に合わせたカリキュラムを作成することもできるのだ。
このお得な割引プランは教育機関ならどこでも、どなたでも利用することができる。この機会に一度、動学.tvをご検討してみては如何でしょうか?

動学.tv紹介 
弊社では元来、DVDを媒体としたPC関連ソフト向けの教育ビデオを制作、販売しておりましたが、昨今の情報化の急激な進展に合わせ、検討を重ねたうえで〔販売型〕から〔サービス利用型〕に、インターネットを媒体とした教育事業に参入することを決定いたしました。弊社の10年以上に及ぶ教育ビデオ作りの経験を、新たなオンデマンド教育コンテンツの制作に生かせると考えます。
 インターネットを媒体とすることの利点としては
・場所、時間の制約の緩和
・双方向通信による学習の効率化、最新情報の提供
・物理的な媒体を用いないため、価格が抑えられる
などが挙げられます。

具体的なサービス内容としましては、ビジネスツール、DTP・グラフィクス、インターネット/WEBツール、映像・DVD・音楽編集、CAD等の特定用途ソフトウェア、情報技術・資格学習を対象とした学習コンテンツを検討しております。課金形態は、個人加入用・教育部門用の2コース、個人用は全コンテンツ視聴で月額2800円(税込み)、教育部門は様々な形態で1ユーザあたり年28,000円(税込み)となっております。
  好きな時間に、自分のペースで、効率的な学習を。をモットーに、社員一同お客様に満足していただけるコンテンツ作りに奮闘いたしますので、よろしくお願い申し上げます。
(2009年2月1日開始)
URL:リンク

このプレスリリースの付帯情報

eラーニング受講イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.dougaku.tv/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。