logo

携帯端末のユーザインターフェースを調査・分析した、「グローバル携帯端末のUIトレンド分析 - 2008年の主要プレイヤーの動向、及び、2009年の方向性を中心に」出版

ロアグループ社が出版した調査レポート「グローバル携帯端末のUIトレンド分析 - 2008年の主要プレイヤーの動向、及び、2009年の方向性を中心に」は、世界の携帯端末を調査し、インターフェースの動向分析を行っています。また携帯端末関連メーカの開発状況に関する情報も提供しています。

【レポート目次】
エグゼクティブサマリー

1.Mobile UIの定義
   1-1. ROA GroupのMobile UI定義
   1-2. UIトレンド分析フレームワーク

2. Mobile UIのトレンド分析
   2-1. Concept Trend
      2-1-1. アップル「マルチタッチUI」分析
      2-1-2. HTC「TouchFlo 3D UI」分析
      2-1-3. サムスン「Haptic UI」分析
      2-1-4. LG電子「Interact Pad」分析

   2-2. ハードウエアUI トレンド分析
      2-2-1. タッチパネルUI
      2-2-2. タッチスクリーンUI
      2-2-3. タッチスクリーン+ キーパッドUI(1)
      2-2-3. タッチスクリーン+ キーパッドUI(2)

   2-3. ソフトウエアUI トレンド分析
      2-3-1. OSとPlatform(1) - Symbian
      2-3-1. OSとPlatform(2) - Google Android
      2-3-1. OSとPlatform(3) - MSのWindows Mobile/Windows 7

3. Mobile UI 開発動向
   3-1.主要端末メーカーのUI開発動向
      3-1-1. 携帯電話メーカーの動向(1) - ノキア
      3-1-2. 携帯電話非製造メーカー(1) - インテル
      3-1-2. 携帯電話非製造メーカー(2) - Moblin
      3-1-2. 携帯電話非製造メーカー(3) - マイクロソフト
      3-1-2. 携帯電話非製造メーカー(4) - 日立/パナソニック
      3-1-3. 主要研究機関のConcept UI (1) - MIT Media Lab
      3-1-3. 主要研究機関のConcept UI (2) - Elliptic Labs
      3-1-3. 主要研究機関のConcept UI (3) - Mozilla Lab

   3-2.Mobile UI関連特許動向
      3-2-1. アップルの特許動向
      3-2-2. RIMの特許動向
      3-2-3. ノキアの特許動向

4. Mobile UIの進化方向の分析
   4-1.Mobile 3D UI競争の拡大
   4-2.多様なセンサーとの結合
   4-3.User Feeling時代への進化


【調査レポート】
グローバル携帯端末のUIトレンド分析
2008年の主要プレイヤーの動向、及び、2009年の方向性を中心に
リンク

【ロアグループ社について】
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。