logo

― 新製品のご案内 ― P2Pソフトウェア遮断、Webウィルス対策機能を搭載 中小事業所向けUTM NetStealthTM 『NS231j』 ~2009年3月6日(金)発売開始~

 株式会社ワイズ(東京都千代田区、代表取締役社長 内藤芳郎)は、Netflame Technology社 (台湾、President : Sam Chou CEO : Kevin Lee)と共同開発した中小規模向けUTM NetStealthTM NSシリーズにWebウィルス対策機能”http フルスキャン”を搭載した『NS231j』を、企業セキュリティの更なる強化を目指し、3月6日より発売開始いたします。同製品の初年度の販売目標は2,000台です。

本製品NetStealthTM 『NS231j』は情報流出の大きな原因となっているP2Pソフトウェアの通信を遮断する機能に加え、近年被害が増えているWebサイトを閲覧するだけでウィルスに感染してしまうWebウィルスにも対応するhttpフルスキャン機能を搭載し、インターネット接続に必要と思われる全てのコンテンツ・セキュリティ機能を搭載しました。完全なセキュリティ機能を搭載しながら、このクラスでは他に例を見ないハイ・パフォーマンスを実現しています。大企業の支店や中小事業所のインターネット接続時のセキュリティに最適な製品です。




【製品の概要】

製品名: NetStealthTM 『NS231j』
製品内容: 中小事業所向けUTM
標準価格: オープン価格
発売日: 2009年3月6日(金)
開発元: 株式会社ワイズ 、 Netflame Technology社(台湾)
国内販売元: 株式会社ワイズ
販売方法: 全国のシステムインテグレーターおよびOA機器販売店にて販売
商品情報URL: リンク

【製品の特徴】

特徴① PSPソフトウェアの通信を遮断
ファイアウォールを通過するP2Pソフトウェア(Winny、LimeWire、eMule、B/T)の通信を検知・遮断します。また、MSNなどメッセンジャーによる通信も遮断できますので、企業が望まない通信ソフトウェアによる情報漏えいから企業を守ります。

特徴② Webウィルス対策 httpフルスキャン
常にインターネットを監視し、ダウンロードファイルやホームページからのウィルスの侵入を防ぎます。

特徴③ 高機能!
ステートフル・インスペクション・ファイアウォール機能、DoS攻撃の緩和機能、IPSec VPN機能、PPTP VPNサーバ機能、URLブロッキング機能、IDS/IPS機能(侵入検知・防止システム)、P2Pソフト(Winny・LimeWire・B/T・eMule)パケット遮断、アンチ・ウイルス、アンチスパム機能などインターネット接続に必要と思われる全てのコンテンツ・セキュリティを搭載しました。

特徴④ 高性能!
カスタム開発されたステルスOSの採用により、スループット290 Mbps、同時接続数300,000セッションという、このクラスでは例を見ない高性能と高いセキュリティを実現しました。仮に汎用OS上で脆弱性が発見されたとしても、カスタマイズされたOSを使用していますので安全です。

特徴⑤ 低価格!
完全なセキュリティ機能を搭載しながら、低価格を実現しました。また、独自のマルチ・ルーティング・アーキテクチャを採用していますので、一台のNetStealthTMファイアウォールによって、複数のネットワークをプロテクトできます。これにより2つ以上のWAN接続を有する企業にとってコストが大幅に削減できます。

特徴⑥ 特許ステルス技術
特許ステルス技術によって、ファイアウォールの外部インターフェースにIPをバインディングしなくても動作しますので(トランスペアレント・モード)、インターネットからファイアウォールが見えなくなり、ファイアウォールへの攻撃を回避できます。また、トランスペアレント・モードとルーティング・モードを同時に利用できるため、様々なネットワーク環境に柔軟に対応できます。

特徴⑦ 安全で簡単な管理コンソール
Webベースの管理コンソールは、直感的に理解できるユーザ・フレンドリーなインターフェースを採用していますので、初心者でも短期間で専門家並みの設定や運用が可能です。また、設定のためのリモート通信は暗号化されていますので安心です。

特徴⑧ 統計と分析
NetStealthTMのユーティリティは、トラフィック分析と侵入検知システムが統合されたものです。ログはソート形式でリスト化され、分析用に統計図が表示されます。ログのデータには、侵入・攻撃時のターゲットIP、MACアドレス、NetBIOS名、ホスト名、時間、攻撃詳細が表示されます。


【製品の仕様】

基本機能
・インターフェース : WAN/LAN/LAN2/DMZの4ポート
・サイズ : 310(W)*200(D)*45(H) mm、1Uラックに設置可能
・重量 : 2 Kg
・スループット : 290 Mbps
・IPSecVPNスループット : 30 Mbps
・同時接続数 : 300,000 セッション
・管理UI : 日本語/英語
・OS : Stealth OS v6
・ユーザライセンス : 無制限
ファイアウォール機能
・特許ステルス技術 : トランスペアレント・モードとルーティング・モードが同時利用可
・マルチ・ルーティング  : シングル・ポートによる複数ドメインの制御が可能
・SNMPおよびMRTGをサポート
・ステートフル・パケット・インスペクション機能
・高可用性、デバイス・エラー検知、フェイル・オーバー機能
・ハードウェア・モニター機能(CPU温度、ファン速度)
・DHCPおよびNATを搭載
・IMおよびネットミーティングのサポート(H.323、UPnP、MSN、NetMeeting)
・ローカル・ユーザ用DNSプロキシ搭載
・帯域制御機能
・URLブロッキング機能
統計・分析機能
・ランタイム統計システムを搭載
・MRTGを搭載
・オフライン分析ツールキットおよびWebTrends形式をサポート
ウイルス対策機能
・POP3及びhttpトラフィックを検索
スパム対策機能
・ POP3トラフィックを検索
IDS/IPS機能
・IP/MACバインディング機能
・異常フロー検知と防止機能
・IDS(侵入検知)機能(オフライン分析、電子メールによる警告)
・IPS(侵入防止)機能
・インスタント・メッセージおよびP2P遮断機能(Winny、LimeWire,B/T,eMule)
ロードバランス機能
・外部へのトラフィックのロードバランス機能
・リンクのエラー検知、およびフェイル・オーバー機能
VPN機能
・3DES (168bit) IPSec VPNサポート
・Microsoft Windows PPTP VPNサポート
・VPNユーザライセンス:無制限
環境
・電源:100V-240V AC
・冷却:ボールベアリング・ファン
・温度:0-55 ℃
・湿度:20-90% RH



【Netflame Technology社について】
会社名 : Netflame Technology Co.LTD.
President : Sam Chou
CEO: Kevin Lee
所在地: 6F.,No.192_2,Sec.3,Chongyang Rd.,Sanchong City,Taipei County 241,Taiwan(R.O.C.)
設 立: 2000年
URL: リンク

Netflame Technology社は、台湾大学のネットワーキング・セキュリティ研究室のチームが中心となって設立した、台湾では最も歴史のあるファイアウォールおよびVPNベンダーです。本社を台北に置き、高雄と上海に支社があります。Netflame Techonogy社の世界市場に通用する最先端のセキュリティソリューションは、中小企業、大企業、サービスプロバイダー、政府関連、教育関連など幅広い分野で利用されています。我々のミッションは、コスト・パフォーマンスの優れた、ユーザフレンドリーなネットワークセキュリティ製品を世界市場に提供することです。



【株式会社ワイズについて】
会社名: 株式会社ワイズ
代表取締役社長: 内藤芳郎
所在地: 東京都千代田区外神田2-2-19 丸和ビル
設 立: 平成7年4月
URL: リンク

ワイズは、OA機器の専門商社として、OA機器ユーザの皆様の声に応えるべく長年にわたり尽力しています。しかし、昨今IT化の流れに伴い、取り扱う商材、サービスも多種多様にわたり、単なる「OA機器販売店」としてだけではなかなかお客様のニーズに応えられないのが現状です。ワイズでは、OA機器を真にお客様のニーズに応えられる戦略ツールにすべく、全社員一丸となって取り組んでいます。顧客企業様の基幹をバックアップするワイズのサービス・製品として、インターネットコンテンツ制作、企業向けソフトウェア開発、通信機器リース、そして、セキュリティや直販関連のサービス・製品を提供しています。



【本件または製品に関するお問合せ先】
株式会社ワイズ ビジネスパートナー営業部 井口
Tel:03-5297-5470 mail:ns@ys-net.ne.jp

-----------------------------------------------------------------------

※記載の会社名および商品名、WebサイトのURLなどは、本リリース発表日現在のものです。
※記載の会社名や商品名は、それぞれ各社・各団体の商標または登録商標です。また敬称は 省略しました。

このプレスリリースの付帯情報

NS231J

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。