logo

未来検索ブラジル ユーザー投稿型ゲームコミュニティ『モゲラ』でFlashゲームイベントの開催協力

~ 7回目の開催となる『Flash Game Festival '09』運営をコミュニティ機能でバックアップ ~

有限会社未来検索ブラジル(東京都渋谷区、代表取締役:深水英一郎)は、2009年3月2日より、ユーザー投稿型ゲームコミュニティ『モゲラ』( http://mogera.jp/ )でFlashゲームイベント『Flash Game Festival '09』に開催協力することを発表しました。

■概要
有限会社未来検索ブラジル(東京都渋谷区、代表取締役:深水英一郎)は、2009年3月2日より、ユーザー投稿型ゲームコミュニティ『モゲラ』( リンク )でFlashゲームイベント『Flash Game Festival '09』に開催協力することを発表しました。

『Flash Game Festival '09』は、今年で7回目の開催となるFlashゲームイベントです。毎年、新規に制作したゲーム作品を募集し、5月のゴールデンウィーク期間に発表。ゲームを遊ぶユーザーがクリエーターと共に掲示板へ参加し、語り合いながらゲームを楽しむというコンセプトのもと、運営されています。

未来検索ブラジルは、『モゲラ』のコンセプトとして「“ゲームクリエーター”と、ゲームを遊ぶ“プレイヤー”が集まって楽しむゲームコミュニティ」を掲げており、『Flash Game Festival '09』の運営ポリシーに賛同。今回の開催協力を決定しました。今後も、『モゲラ』を通じてクリエーターの制作活動を支援していきます。

■イベント概要
『Flash Game Festival '09』では、『モゲラ』のコミュニティ機能を利用して、下記のようにイベントが運営されます。

(1)作品募集
『モゲラ』上でのプロモーションにより、イベント告知サイト(リンク)へユーザーを誘導し、作品を募集します。

(2)作品情報公開
『モゲラ』では、イベント運営スタッフが「Flash Game Festival '09」のアカウント名で参加クリエーターや作品の情報を公開。イベントに参加するユーザーは、「ファンクラブ」と呼ぶコミュニティに参加することにより、イベント専用の掲示板とメールマガジン配信のサービスを受けることができます。

(3)イベント開催
イベント期間には、『モゲラ』や専用掲示板からリンクするページで完成作品が公開され、クリエーターとファンクラブのメンバーが作品について語り合いながら楽しむことができます。

(4)イベント終了後の作品公開
イベントで発表されたゲームは、引き続きイベント中と同じURLで『モゲラ』などのサイトで楽しむことができます。

■イベントスケジュール
3月1日(日) :『Flash Game Festival '09』イベント告知サイトオープン
参加クリエーター受付開始
3月2日(月) :『モゲラ』上でプロモーション開始
4月19日(日):作品データ受付開始
4月30日(木):作品データ受付締め切り
5月上旬: :作品公開イベント

■モゲラについて
『モゲラ』は、クリエーターがFlashゲームなどブラウザで遊べるゲームを投稿し、ユーザーが楽しむことができるゲームコミュニティです。クリエーターを中心として、「ゲーム」「掲示板」「メールマガジン」が一体となったコミュニティである「ファンクラブ」を作成できます。クリエーター向けに各種API(Application Programming Interface)を提供し、クリエーターの制作活動を支援します。

海外のゲームサービスでは、ゲームの配信権を独占的に獲得して公開するポータル型サービスから、クリエーターが作品の権利を保有したまま投稿・公開できるコミュニティ型サービスに主流が移りつつあります。ビジネスモデルの面では、ゲーム内に広告を表示するなどの広告モデルが中心となっていますが、ユーザーから小額で課金するモデルに注目が集まっています。

未来検索ブラジルは、『2ちゃんねる検索』などでの運用実績を持つ仮想通貨『モリタポ』を、小額決済の手段として自由に利用できる新しいゲームサービスとして『モゲラ』を企画・開発しました。『モゲラ』は『モリタポ・ゲーム・ラウンジ』を略した名称です。

・モゲラ URL
リンク

■Flash Game Festivalについて
『Flash Game Festival』は、掲示板『2ちゃんねる』の『Flash・動画板』(リンク)を中心に活動するFlashゲームの作り手たちが、ゴールデンウィークをメドに作品を公開し、公式スレッドを通じて皆でワイワイ楽しもうという、単純な目的から始まったオンラインイベントです。

2003年の『子供の日 Flashゲーム祭』を発端に、2004年から『Flash Game Festival』とイベント名を改め、今年で通算7回目の開催となります。

・Flash Game Festival '09 公式サイト URL
リンク

・主催
ハンドルネーム:まっつん◆SW1/SWF8io (n_mattun)
リンク

・Flash Game Festival '09 お問い合わせ先
info@swf-game.net

■有限会社未来検索ブラジルについて
未来検索ブラジルは、検索エンジン・仮想通貨システム・オンラインエンターテイメントおよびコミュニケーションエンジンの基礎研究とその周辺技術やツールの開発に取り組んでいます。これらの研究・開発をベースとした公開型ウェブサービスの構築・運用と、インターネット黎明期より蓄積してきたノウハウを活かしたウェブサービスコンサルティングが弊社の主な事業となっております。
社名は、テリー・ギリアム監督の映画『未来世紀ブラジル』から。この映画は必要以上に統制された社会への疑義とそれから脱したいという欲求を描いたといわれる、アーティスティックな作品です。我々はこの映画をメタファーとして捉えつつ、自由な発想と研究開発に対する真摯なスタンスで、世の中をより便利に、面白くする[探求型企業]を目指しています。

会社名:有限会社未来検索ブラジル
URL:リンク
所在地:〒151-0053 渋谷区代々木2-16-1 宮坂甲斐路ビル6F
設立:2003年4月10日
資本金:13,000,000円
役員等:代表取締役 深水英一郎 , 取締役 西村博之 , 取締役 竹中直純

<本件のお問い合わせ先> ※記事への掲載はご遠慮下さい。
有限会社未来検索ブラジル
住所:東京都渋谷区代々木2-16-1 宮坂甲斐路ビル6F
URL:リンク 
担当:宮原
メールによるご連絡:リンク

このプレスリリースの付帯情報

モゲラロゴ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://mogera.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事