logo

英国ニュース・リリース抄訳:業界のリーディング企業数社が共同で、ITのセキュリティ、コンプライアンス、データ・リカバリを支援する暗号化キー管理の総合運用性に関する新しい仕様書を公開

Brocade、EMC、HP、IBM、LSI、Seagate、Thalesが、データセンター・システムの横断的な暗号化の障害排除に向け連携、標準化団体OASISに新たな仕様書を提示

英国 ロンドン発 - 2009年2月12日

Brocade、 HP、IBM、LSI、EMCコーポレーション(本社:マサチューセッツ州ホプキントン、会長 兼 社長 兼最高経営責任者(CEO):ジョー・トゥッチ、NYSE略号:EMC、以下EMC)のセキュリティ部門であるRSA、Seagate、Thales(前 nCipher)は、エンタープライズのキー管理の仕様書を共同で開発したことを発表しました。この仕様書は、企業が情報の暗号化と保護を大幅に簡素化するために開発されました。これらエンタープライズ・コンピューティング、ストレージ、セキュリティなどのリーディング企業は、普及が進む暗号化に対するお客様の要望に応えるため、KMIP(相互運用性のキー管理)を開発しました。また、この7社は、KMPIをOASIS(Organization for the Advancement of Structured Information Standards)に提出し、この団体のオープンで標準化されたプロセスを通じてさらなる推進を目指しています。

当資料は、2009年2月12日に英国で発表されたニュース・リリースの抄訳です。英国で発表されたニュース・リリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
リンク

EMCコーポレーションについて

米国EMCコーポレーションは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーです。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWeb サイトをご参照ください。
リンク
本件に関するお問い合わせ先

■EMCジャパン株式会社  マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMCは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事