logo

ディップ、「お仕事発見応援特集」を実施 ~ 雇用環境の更なる悪化が予測される中、求職者が今必要としている情報を提供 ~

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO(最高経営責任者):冨田英揮、以下ディップ)は、昨今の経済環境の悪化を受け企業の雇用調整が更に加速されることが予想される中、「社宅・寮や食事の賄い等の生活補助に関する雇用優遇策を有する求人」、「社員登用を前提とした非正規雇用を行っている求人」、「非正規から正規雇用へのチャンスがある求人」、「すぐに就業可能な求人」、「求人ニーズの高い求人」等、現雇用環境下でも求職者が安心して働きやすい環境を提供している企業や、早期就業に繋がりやすい条件を備えた求人を特集ページとして掲載することで、求職活動を行う方々を応援する「お仕事発見応援特集」を2月23日(月)から実施する予定です。

既に派遣契約の中止、派遣止め、採用中止、内定取り消し、社員解雇等により職を失い、住居までをも失った方々が増加の一途をたどっていますが、直近の雇用情勢を表す指標として、総務省が発表した労働力調査(速報:平成20年12月分)によると、2008年12月の完全失業者数は270万人となり前年同月比で39万人の増加、完全失業率は4.4%と大幅に拡大していることに加え、厚生労働省は昨年10月から今年3月までに失業する見通しの派遣社員等の非正規労働者が12万人を超えると発表しており、企業の雇用調整は今後益々拡大していく事が予想されます。

ディップでは、主要3サイトであるアルバイト求人情報サイト「バイトルドットコム」、派遣求人情報サイト「はたらこねっと」、転職情報サイト「ジョブエンジン」を通じ、このような厳しい環境下で就業先を探している一人でも多くの求職者が、就業につながりやすい仕組みと環境を提供することで社会への貢献の一助となることを願って行うものです。ディップでは本キャンペーンを行うにあたり、求職者へ有用な情報を提供する事を目的としているため、当該特集に掲載される顧客企業から本特集に関わる掲載料金を徴収しない方針です。


特集の内容について

1.「社宅・寮」「食事・家賃補助」の生活補助を提供する求人情報
失業により住居を失った方が増加しているため、就業者が居住するための社宅や寮を完備した企業、賄いや食事補助を行う企業の仕事情報を選別、収集し掲示します。住居家賃補助を提供する企業の仕事情報:約2,200件、賄い・食事補助を行う仕事情報:約8,600件を掲載予定。

2.「社員登用有り」のお仕事を提供する求人情報
アルバイトを活用する企業や請負企業、派遣会社の中には、将来社員として登用する事を前提として採用している企業も数多く存在します。非正規社員から正社員・契約社員に採用される可能性の高い、仕事情報を選別、収集し掲示します。社員登用有りのアルバイトを募集している仕事情報:約9,800件、紹介予定派遣の仕事情報:約5,700件を掲載予定。

3.すぐに仕事につきやすい「求人ニーズの高い」・「求人数の多い」職種の求人情報
求人ニーズの高い職種、求人数の多い職種・企業を選別、収集し、ランキング形式にて公開します。派遣求人ニーズのランキング上位の介護関連の仕事情報:約3,600件、販売関連の仕事情報:約3,800件、正社員求人における掲載数の多いオープン系システム開発職の仕事情報:約1,700件、WEBサイト・アプリケーション開発職:約1,200件、一般事務/営業事務/貿易事務:約700件を掲載予定。
                                     
・人材派遣の求人情報サイト「はたらこねっと」 リンク
・アルバイトの求人情報サイト「バイトルドットコム」 リンク
・転職情報サイト「ジョブエンジン」 リンク


<この報道資料のお問い合わせ先>
ディップ株式会社 広報室
TEL:03-5114-1179/e-mail:info@dip-net.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。