logo

アクティブコア、行動ターゲティング分析サービス「ac cruiser ASP」にEC・通販サイト向けの新機能を提供

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区 代表取締役社長:山田賢治 以下、アクティブコア)は、行動ターゲティング分析サービス「ac cruiser ASP」の新バージョンでEC・通販サイト向けのマーケティング分析機能を強化し、3月1日より提供開始します。

新バージョンでは、サンプル購入や会員登録などのコンバージョンをしたユーザがどのくらい本購入へ至っているかをレポートする機能を追加します。この機能により、本購入したユーザがサンプル購入するきっかけとなった広告やキーワードを把握することが可能です。


ECや通販サイトのマーケティング戦略において、広告集客によるサンプル購入や会員登録で獲得した見込客を、いかに顧客化(本購入へ誘導)するかが売上拡大における重要な要素となります。しかし、従来の効果測定ツールでは、サンプル購入した見込客のうち、どのくらいの見込客が最終的に本購入に至っているかを把握することはできませんでした。「ac cruiser ASP」は、新機能により、サンプル購入や会員登録後に、本購入に至ったユーザ数と流入媒体(広告、リスティング、SEO)別の転換率を算出し、費用対効果の把握を可能にします。


新バージョンの主な追加機能は、以下のとおりです。


(1) サンプル購入や会員登録から本購入へ至ったユーザの効果測定レポート
流入媒体別にサンプル購入や会員登録などの成果ページに到達した回数とユーザ数、その後に本購入に到達した回数とユーザ数を把握するレポート。


(2) コンバージョンユーザの過去流入履歴レポート
コンバージョンに到達したユーザが、過去に流入した広告、リスティング、SEO、流入元ホストを最大100日前まで遡り、初回訪問時の流入媒体、コンバージョン直前の流入媒体、間接効果が高い流入媒体を把握するレポート。また、コンバージョンしたユーザ毎の流入履歴データを、都道府県や注文番号、商品名、売上金額、性別、年齢などの購入者属性データを紐付けることも可能です。


(3)広告シナリオレポート
入力フォーム、確認画面、完了画面(成果ページ)などのサイト導線をシナリオ定義しておくことで、広告毎に流入から各ページまでの到達数を把握するレポート。広告流入後に、どのシナリオページで訪問者を逃しているかといった分析を行うことができます。


「ac cruiser ASP」は、行動ターゲティング解析エンジンによる広告ポストクリック分析やSEO/SEM分析を提供しており導入実績は296社(2009年1月31日現在)です。アクティブコアは、今回の新バージョンと同等の分析機能のモバイル版「ac cruiser」を2009年4月にリリースする予定です。


【サービス料金体系】
・初期費用:52,500円(税込)
・月額費用:52,500円(税込)~(月間ページビュー数が20万未満の場合)
※計測対象とするWebコンテンツの月間アクセス総数に応じた従量課金サービスです。


【アクティブコアについて】
所在地:東京都港区新橋3-8-8 リバティー8ビル7F
設立:2005年2月2日
資本金:1000万
代表者:代表取締役 山田 賢治
事業内容:インターネット業務に対する行動ターゲティングソリューションの提供。
≪ソフトウェア開発とウェブシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによるビジネス効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・キャンペーン効果測定システムの開発


【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社アクティブコア(リンク)
担当:営業部 羽柴・安藤
TEL:03-5733-3910 FAX:03-5733-3913

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。