logo

がんビギナー必読!がんについての10の真実:患者コミュニティサイトLifePalette(ライフパレット)がお送りするウェブマガジンColoredDaysMagazine2月号発行!!

株式会社メディエイド 2009年02月13日 19時00分
From ValuePress!

株式会社メディエイド(所在地:東京都千代田区、代表取締役杉山博幸)が運営する新感覚の患者コミュニティサイト LifePalette(ライフパレット)が毎月お届けするColoredDaysMagazine2月号の特集は、“がんビギナー必読!がんについての10の真実”。

◆ がんについての10の真実 ◆
( リンク )
中高生向けのがんの教科書として刊行された『がんのひみつ』(朝日出版社)や、テレビ出演などで人気の中川恵一先生(東京大学医学部付属病院 放射線科 准教授 緩和ケア診療部長)に監修いただき、クイズ形式で、知られざる10のがんのひみつを大公開。近くて遠い“がん”という病気を、ポイントをおさえて5分で理解できるようになっています。これを機会に、得体の知れない“がん”という病気について、ツボをおさえて効率よく学んでみませんか! 知っているつもりで意外と知らない、がんの知られざる10の真実をお教えします。

◆ 緩和ケア素朴な疑問5か条 ◆
( リンク )
また、帝京大学医学部の有賀悦子先生(内科学講座 緩和医療科准教授)には、最新の緩和ケア事情について、5つの大いなる疑問にわかりやすく答えていただきました。医療用麻薬はがんの緩和ケアには必須ですが、誤解やまだ指針のなかった頃の医療での経験、終末期のケアとしてしか運用されていなかった頃にできた偏見によって、治療方針が急速に整備されつつあるいまでも、服用を拒否する患者さんや家族の方が後を断ちません。いまがんの治療に取り組まれている方の為に、緩和ケアについての素朴な疑問5つについて、最新事情を踏まえてお届けいたします。

◆ 知られざる! がんとうつの関係 ◆
( リンク )
また、がんになったひとやその家族との、がんと心の関係について、埼玉医科大学 国際医療センターの大西秀樹先生(精神腫瘍科教授)に詳しくお話を伺いました。がんはいま、重要な“ライフイベント”と言えるほど、多くの方に訪れる出来事となりつつあります。だからと言って、それを気楽に捉えられる方は決して多くありません。自分が“がん”と告知されたことによって、自分にも家族にもストレスがかかることは事実です。まだ広く世の中には認識されていない、がんと心の関係について、大西先生の奮闘ぶりをお伺いしました。


【参考情報】
株式会社メディエイド
代表者:杉山 博幸
事業所:東京都千代田区三番町6番地 三番町KB-6ビル 5階
主な事業内容:LifePalette事業を中心とした、患者様向けの情報サービス関連
事業、及び医薬分野における業務支援事業
URL:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
会社名:株式会社メディエイド
担当:柿本
TEL:03-5213-9791
E-mail:pr@lifepalette.jp


《関連URL》
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事