logo

“homage(オマージュ)”明日2月14日(土)のアップデートで待望の 新スシテム、「オークションシステム」と新マップ「忘却の湿原」実装!

homage(オマージュ)において、2月14日(土)にオークションシステムと新マップを追加することを発表いたします。
ロックワークス株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:岡村隆)は、オープンβテスト中の新作MMORPG "homage(オマージュ)" (リンク)において、2009年2月14日(土)のアップデートにて、待望の新システム「オークションシステム」と新マップ「忘却の湿原」を実装することを発表いたします。
また、同時にレベルキャップの開放も合わせて行われますことを発表いたします。

今回実装されるオークションシステムでは連合間を越えての取引きが可能となるため、今までは不要な際は、連合間のトレードか商店で売ることしか出来なかったアイテムを適正な相手に販売することが可能になるプレイヤー待望のシステムとなります。

このシステムの導入により、ゲーム内の経済活動が更に活発化すると期待しています。また、新マップ「忘却の湿原」は高レベル者向けのマップとなり、先に導入したマップ「退廃の大地」「鬼の渓谷」と同様に昼と夜に別れています。
昼は各連合の専用マップとなっておりますが、夜はPvP可能なマップとなっており、危険を伴います。
◆ オークションシステム ◆
homageのオークションシステムでは、以下のカテゴリに属するアイテムが取引可能となっています。・武器
・防具
・神聖物
・カバン
・装身具
・消耗品
・エンチャント
・その他
出品者はまず、該当のカテゴリを選択し、開始金額の設定や即時購入価格の設定、期間の設定(12時間、24時間、48時間 の3段階)などを行い、一定額の保証金(落札された場合は返金されます)を支払ってオークションをスタートさせます。
また、落札希望者は自分の欲しいアイテムをオークションウィンドウから探して入札をします。当然他者よりも高値で入札をした場合に落札となります。また、本オークションシステムでは落札後10日以上経過しても取引が完了しないアイテムにつきましては削除の対象となりますのでご注意が必要となります。
◆ 忘却の湿原 ◆忘却の湿原はこの前段階のマップとなる鬼の渓谷マップから侵入可能となるマップです。
先に追加されたマップ「退廃の大地」「鬼の渓谷」と同様に昼と夜に分かれており、昼は各連合のプレイヤーだけが進入できるマップとなりますが、夜のマップではPvPが可能な危険が伴うマップとなります。但し、夜のマップはその危険に比例するようにドロップGoldが通常の2倍となっております。
【進入方法】
 ※進入方法はそれぞれのマップで異なっています。
 昼のマップ:鬼の渓谷のポータルより移動 
 夜のマップ:マップ内にいる移動NPCに話しかける
【その他】夜マップではドロップGoldが通常の2倍




■homage(オマージュ)とは?世界4大神話をモチーフとした種族に属し、種族間の戦いが絶えない世界で、戦いを終わらせる為、神聖物を集めて神の力入れるために戦闘を繰り広げます。己を鍛えて神々との戦いに勝ち抜き最高神の座を目指すMMORPGゲームです。タイトル名:homage(オマージュ)ジャンル:MMORPG 発売元/開発元:Roc works Co.,Ltdサービス開始日:2009年春権利表記:Copyright 2006-2008 RoCWorks Co.,Ltd. All Rights Reserved
■ロックワークス株式会社について健全な精神と力をあわせて新しいサイバー空間を提示し、価値と収益を社会に還元できる企業を目指すことを経営理念とし、「Game must be Fun!」をキーコンセプトに、パソコンでインターネットを通じ全国のお客様と同時にゲームで遊ぶことができる、オンラインゲームの配信事業を展開しております。会社名: RoC Works株式会社URL: リンク 〒102-0082 東京都千代田区一番町13-1 新半蔵門ビル3F設立:2005年12月資本金:1,000万円代表者:代表取締役岡村 隆
このプレスリリースに関するお問合せは
ロックワークス株式会社
事業開発本部マーケティングチーム

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。