logo

岩谷情報システム、全国約400拠点の帳票印刷環境をデータセンターで一括管理  SVFを採用し、業務効率化とPDF帳票出力によるペーパーレス化で印刷出力を30%削減

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)は、イワタニグループ会社の情報システムの開発・運用を一手に引き受ける岩谷情報システム株式会社(本社:大阪市西区、以下:岩谷情報システム)が、全国約400拠点におよぶLPガス部門のグループ内の情報システム刷新プロジェクトを進めるにあたり、帳票出力環境のコストと工数削減とデータセンターでの一括管理を目指し、ウイングアーク テクノロジーズの帳票ソリューション「Super Visual Formade」(以下、SVF)を採用、導入したことを、お知らせいたします。


 岩谷情報システムでは、グループ全体のシステム刷新に伴う課題の一つとして、1拠点あたり1日1000枚にのぼる大量の帳票印刷業務のコストや工数の負荷が大きくなっていました。LPガスの供給という事業の特性上、帳票の種類も多様で法定保存が義務付けられているもの多くあり、テストプリントして内容を確認してから本印刷をするなどの作業負荷が増大していました。このほか、帳票保管のための管理スペースの確保や、本社宛に帳票をFAXまたは郵送で提出する作業が発生するなど、帳票運用に関わる作業負荷軽減への対策が必要とされていました。
 同社がシステム全体の刷新に取り組んだのは2002年、これまでの拠点ごとのクライアント/サーバーシステムを刷新、グループ全体でシステムを集約しWebアプリケーションサーバでの運用を開始しました。帳票システムの再構築にあたっては、<Web環境対応>、<業務負荷・コストの抑制>、<電子保存対応>の要件を満たしていることが選定基準となり、高い導入実績があり評価の高い「SVF」を導入しました。
 新たな帳票システムでは、データセンター側でクライアントPCやプリンタを一括管理し、権限設定を行うことで情報漏えいの防止と、帳票運用の効率化によるコストと開発工数の削減を実現しました。2005年の新システム稼動から始まり、2007年8月に全拠点への展開を完了、グループ全拠点での本格稼動から1年半が経ち、確実な業務効率の向上と、コスト削減を実現しました。


業務の改善ポイントは以下のとおりです。
・Excelデータを取り込むことができ、開発工数の削減につながる。
・開発画面と実際に出力される帳票のイメージが同一でスムーズな開発を実現。
・本社側から指定した営業拠点のプリンタへ安全に帳票を直接印刷できる。
・帳票のFAXまた郵送にかかる費用を大幅に削減。
・法定保存帳票をPDFで電子保存しペーパーレス化を実現。
・印刷出力ボリュームを30%削減(トナー費用の30%削減)

  
 同社の開発本部 開発第二部 部長の仲田氏は、「SVF の導入により、セキュリティや運用管理の効果を上げながら、帳票印刷にかかわる業務やコストの削減を実現できました。グループ会社以外へも展開することで、さらなる効果を上げていきたいと考えています」とコメントしています。


岩谷情報システム様のSVF導入事例詳細については以下URLをご参照ください。
リンク


[岩谷情報システムについて] リンク
設立:1983年8月
所在地:大阪市西区
事業内容:岩谷産業株式会社の基幹事業であるガス&エネルギーを中心としイワタニグループ各社の事業を支える各種情報システムの設計・開発、システム運用管理OA 機器やサプライ用品の販売、受託開発など。


[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サービス、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「StraForm」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化


[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上高:83億円(2008年2月期)
従業員数:161名(2008年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL:リンク


<製品に関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:tsales@wingarc.co.jp


※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。