logo

iPhoneユーザー満足度調査~「iPhoneならでは」の機能や性能に 期待したユーザーほど、購入後に高い満足感(Ipsos日本統計調査株式会社)

Ipsos日本統計調査株式会社 2009年02月09日 14時00分
From ValuePress!

世界44カ国に拠点を展開する、Ipsosグループの日本市場担当調査会社である、Ipsos日本統計調査株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長 内田俊一)は、2008年12月15日~24日に、iPhone 3G(以下、iPhone)のユーザー340名を対象とした調査を実施しました。

本調査では、2008年7月の発売以来、タッチパネル操作を採用した新しいタイプの携帯電話として注目を集めているiPhoneのユーザーに対し、購入後に満足している点や、タッチパネル操作についての感想などを聞き、iPhoneの機能や操作性がユーザーにどのように評価されているのかを調べました。

調査結果では、ユーザーが購入後に満足している点では「画面の大きさ、見やすさ」が62.9%、「タッチパネル操作」が53.8%と半数を超え、上位を占めました。特にタッチパネル操作については、メールやWebサイト閲覧など、携帯電話に必須となっている機能について、約半数のユーザーが「タッチパネル操作が良い」と回答しています。

また、購入の際のポイントとして「画面が大きい、きれい」を選択したユーザーが、購入後の満足度において、同様の項目である「画面の大きさ、見やすさ」を選択した割合は、全回答者の平均(62.9%)を大きく上回る83.5%となっています。この結果は「タッチパネル操作」、「iPod機能」、「Wi-Fi」、「YouTube閲覧」といった、一般的にiPhoneの特徴とされる項目でも見られ、全回答者の平均の満足度を20.6~60.3ポイント上回り、いずれも70%を超える高い満足度となりました。

すなわち、「iPhoneならでは」の機能や性能に期待して購入したユーザーほど、購入後にそれらの機能や性能に対して、非常に高い満足感を得ているといえます。

【調査結果サマリー】
■ 画面の大きさ・見やすさやタッチパネル操作に高い満足感
  タッチパネル操作の満足度は男女ともに半数を超える
■ Webサイトの閲覧やメール・SMSで、タッチパネル操作が高評価
■ 購入時のポイントは、「デザイン性」、「タッチパネル」、「大画面」
■ 「iPhoneならでは」の機能・性能を期待するユーザーほど高い満足度

調査結果詳細に関するお問い合せ
Ipsos日本統計調査株式会社  
担当:江原 啓介
住所:〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-5-8
Tel:03-5722-2124
Fax:03-5722-1436
e-mail:keisuke.ebara@ipsos.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。