logo

TOTO、VECTANT クローズドIPネットワークを導入~キャリア冗長化と約15%のコスト削減を実現~

株式会社 ヴェクタント 2009年02月09日 12時00分
From DreamNews

株式会社ヴェクタント(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:有田 大助)は、「VECTANT クローズドIPネットワーク」を、TOTO株式会社様(本社:福岡県北九州市 代表取締役社長:木瀬 照雄)に導入しました。
人々の生活に欠かせない『水まわり商品』を通じて、豊かな生活を実現する『生活環境企業』を目指すTOTO株式会社様では、大手キャリアの提供するIP-VPNを利用して拠点間ネットワークを構築していましたが、既存の拠点間ネットワークの増強と安定稼働、さらには運用コストの削減を目的として「VECTANT クローズドIPネットワーク」を導入しました。
「VECTANT クローズドIPネットワーク」は、インターネットに接続しない、閉域網を利用したセキュアなIP-VPNサービスです。TOTO株式会社様は、既存のIP-VPNには主に基幹系データを、「VECTANTクローズドIPネットワーク」には主に情報系データを流すという切り分けを行ない、障害時には各々のネットワークが相互に補完し合うキャリア冗長化を実現いたしました。これにより、ネットワークやルータなど機器の費用まで含めて約15%のコスト削減効果を実現し、ショールームや営業所など、これまで二重化できていなかった拠点のネットワークが冗長化でき、さらに安価なコストでのネットワーク運用が可能となりました。
今回の導入で拠点間ネットワークが増強され、大容量のデータのやりとりが可能となったため、ショールームでは、見込み客である来場者に対して、様々なパーツの3次元データをその場で組み合わせ、要望に沿った製品やデザインをその場で提案できるようになりました。今後、同社では2009年からグループポータルを構築し、このネットワーク上で情報交換を促進していくことなどを予定しています。事例の詳細は、リンクをご覧ください。

TOTO株式会社について住宅設備機器の大手メーカー。日本初のユニットバスルームをはじめ、ウォシュレットやシャンプードレッサーなど生活習慣を変革させる商品を次々と開発し、衛生陶器や浴室関連機器の製造販売をはじめ、リフォーム需要の開拓でも業界をリードしています。
株式会社ヴェクタントについて2000年3月、総合商社丸紅の情報通信分野における事業会社として設立されました。国内を縦断するバックボーンネットワーク、最先端技術を備えたインターネット・データセンター(iDC)などの丸紅グループが保有する資産を活用し、インターネット接続、企業向けネットワークサービス(VPN)、セキュリティソリューションなど様々なサービスを、お客様のビジネスに最適な形で提供しています。URL : リンク

本リリースに関するお問い合わせ営業推進部   勝間E-mail:      i.katsuma@vectant.co.jpTEL:        03-5208-8042

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事